コンテンツへスキップ

母乳育児は痩せられる?!

長女を妊娠している時
「できたら母乳で育てたい!」
と強く希望していました。

しかし、
出産してみたら
なかなか出やしない(汗)

DSC00419
産後1ヶ月の長女、小指立ってます(笑)

母乳相談室に通ったり
本を読んだり
先輩ママに相談したり

色々試しましたが、
結局最後まで
混合(母乳と粉ミルクの併用)で育てました。

 

そもそも
なんで母乳にこだわったのか・・・

母乳神話を信じていたから?

それもあるのですが、

実は・・・
本当の理由は・・・
今だから言うんですけど・・・

 

母乳だとママが痩せられる
子供も肥満児になりにくい

という
太らないことへのあこがれ
が母乳育児への原動力だったのです。

実はね。

 

IMG_8114.JPG
最近次女が描く「ママのおっぱい」

 

母乳だと痩せるのか・・・

真偽のほどはわかりませんが、
多くの母乳育児ママは
どんどん痩せていきますし、
完全母乳でも体系が変わらない方も
結構います。

 

長女を混合(母乳と粉ミルクの併用)
次女を完全母乳で育てて
今の私の結論は、

母乳を出すから痩せるのではなく
おっぱいをあげる行為で
ママの幸せタンクが満タンになるから痩せる

のだと思っています。

 

だって・・・

長女のときは、
自分で絞っても50ccも出ないくらいだったのに、
かなり痩せました。

次女のときは、
出過ぎることはなくても、
足りないほどでもないくらいで、
またかなり痩せました。

 

そして、
完全母乳で育てた次女の方が
混合(母乳と粉ミルクの併用)だった長女より
かなりがっちり大きく育っています。

IMG_1284
世界一のカフェラテで泣き止む2歳の次女(汗)

どっちが正解だったか?
そんなことはどうでもいい。

そんなことよりも、
ママの幸せタンクが満たされ
溢れた幸せを赤ちゃんに注ぐ
そんな子育てができれば

母乳であろうと粉ミルクであろうと
どっちでもよいことなんですよね。

って思っています。

 

あ〜、できたらもう一人生みたいな♪

 

ということで、
今日は授乳服のお店モーハウス青山店で
「息づかいから愛が溢れる子育て呼吸法」
のクラスを開催します。

楽しみです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です