コンテンツへスキップ

カラダは呼吸にあらわれる

昨日、
次女の保育園から呼び出しの電話がありました。
次女発熱です(汗)

翌日の予定と流れをイメージしたうえで
翌日の打ち合わせを欠席させて頂くことにしました。

 

IMG_8167.JPG

さてさて、
39度の熱にうなされる次女を
いったん寝かしつけながら
次女の呼吸を観察。

「一晩じゃ下がらなそうだなぁ・・・」

こんな風に、体調を測れる呼吸。

そう、
カラダは呼吸にあらわれるんですね。

 

高熱の時の、
ハアハアという浅く早い呼吸は
皆さんも良くわかると思います。

太っている人、鼻が悪い人、なんかも
わかりやすいんですよね。

 

それだけではなく・・・

便秘、冷え症、肩こりなどの
慢性的な不調も
呼吸を見ているとよくわかります。

私も、
2週間便秘♪なんてあたりまえでしたが
今は、朝呼吸法をしたら厠へ
という流れができています(笑)

つまり・・・

便秘、冷え症、肩こりなどの慢性的な不調は、
呼吸を変えるだけで解消しちゃいます♪

 

私は経験的に人の不調もわかりますが
一番簡単で、
一番習得しやすいのは

自分の呼吸から、自分のカラダを観察すること。

 

風邪をひくサインも見逃しませんよ♪

って溶連菌を1週間放置していた私が言っても
説得力ないですね(汗)

呼吸法は医療行為ではありませんので、医師の判断が必要なときはあります。

呼吸法セッションでは、
お一人お一人の呼吸をしっかり観察させていただきます。

興味のある方は、ぜひ呼吸法セッションを受けてみてください。
ただいまモニター様募集中です。
詳細はこちら→呼吸法セッション

1 thought on “カラダは呼吸にあらわれる

  1. ピンバック: ココロも呼吸にあらわれる | つながるいえ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です