「あら!イライラさん、こんにちは」

懺悔します。

呼吸法を始めてからしばらくは
「呼吸法のおかげでイライラしなくなりました♪」
なんて嘘ついてました。

最近は、
「イライラすることあるんですか?」
と聞かれたら、正直に

「はい、イライラします♪」

と答えています。

 

IMG_7628.JPG
↑作為的に変な顔を撮られた私よりも、見せられた皆さんの方がイライラしそう(笑)

 

今もイライラするとはいえど
寝ても覚めてもイライラしていた昔とは
日にならないほど穏やかになりました。

 

 

賃貸アパートの壁に私のかかと落としがめり込んだり
もちろん修理代をばっちり取られました

ノートパソコンのモニターをグーパンチで破壊し、
買い替えまで外付けモニターでしのいだり
購入して2年くらいで買い替えるはめに・・・

どれほど夫を罵倒したかわかりません。
いわゆるモラハラ妻でした。

 

もっとさかのぼると・・・

高校時代にキッチンで包丁を持ったまま
間違って電気を消してしまい

そばにいた母が「寿美子に刺される」と
勘違いしすごい形相で悲鳴を上げたこともありました。

それくらい周りが避けていくほど
イライラしていました。

 

IMG_9750.JPG
↑大学時代に家族でNYへ、母と二人で行動中
イライラして笑顔になる気もしていなかったことを覚えています。

 

呼吸法を続けると、呼吸をコントロールしやすくなります。

呼吸と心はつながっています。

その証拠に、
イライラ、アワアワしているときの呼吸と、
リラックスしているときの呼吸は違うでしょ。

なので、
呼吸をコントロールできるようになると、
イライラする心もコントロールできるようになるんです。

 

 

呼吸をコントロールできるようになるには
呼吸力を鍛えることが有効です。

呼吸法を続けることで
呼吸力は鍛えることができます。

呼吸法は頭で学べるものではないです。
それどころか、頭で考えないほうが鍛えられます。

HowToはもちろんあります。
でも、それを知ったからといって呼吸力は鍛えられません。

 

呼吸法への入り口として、

今日から毎日3分だけでいいので、
呼吸のこと以外のことを考えない時間を持ってみてください。

そして、
イライラがにょきにょきっと目を出したときに、
「あら!イライラさん、こんにちは。
私がイライラしていることを知らせにきてくれたのね」
って言ってみてください。

さぁ、続けてみますか?

「あら!イライラさん、こんにちは」」への2件のフィードバック

  1. sky-mam

    すごい、なんてあからさまな懺悔!
    そして大学時代のお写真・・・イラッと感伝わるけど、その前に『かわいい!』とその歳ならば親との旅行(特に海外)ではイライラ感MAXになる感じがわかるだけに(経験済)言わんとすることがストレートに伝わってきました!
    呼吸法をまなんでもイライラします。
    ってそれすごく安心します。
    だってイライラすることなくなりました~と言われたらこれから呼吸法を学んでみようとする人(私のような)にとってハードル高くなってしまいます。
    イライラすることあっても、あの笑顔♪そんな魅力的な笑顔を目指して3分間呼吸と向き合ってみよう♪

    返信
    1. SumikoYagihashi

      お~!共感していただけてとっても嬉しい!

      私もあなたの笑顔が大好きです~!来月お会いできるのが楽しみです♪

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です