コンテンツへスキップ

【つながるいえ通信】#93 子供と息を合わせる

2016年5月30日(月)

【つながるいえ通信】#93 子供と息を合わせる

◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇

 

おはようございます。
【つながるいえ】のやぎはしすみこです。

 

 

多くのパパママが言うのですが、

子供の数が増えるほど、パパママのイライラのリミッターは下がり、
すぐにイライラがあふれてしまうようになる、と。

子供が一人だけだったときは、あんなに穏やかだったのに、
子供が二人になって、途端に上の子に怒りだしてしまった。

ということなんです。

私も呼吸法があるとはいえ、次女が生まれてからイライラすることは増えました。

 

 

二人目が生まれると、
「お兄ちゃん、お姉ちゃんを優先してあげる」
とよく言われると思うのですが、

そうはいっても手がかかるのは下の子、
気にかかるのは上の子、
でどうしていいのかわからなくなります。

 

 

私が子育ての中でよくやっているのは、
「合わせる呼吸」という呼吸法で、
相手の呼吸に自分の呼吸を合わせる呼吸法です。

相手の呼吸に自分の呼吸を合わせるに、
まず、相手の呼吸を観察し、
その呼吸に自分の呼吸を合わせていきます。

 

 

この呼吸法を子供とするときに私が大切にしていることは、2つあります。

一つ目は、自分の呼吸を整えておくこと。
自分がイライラと荒い呼吸をしていては、相手の呼吸を観察できません。

二つ目は、1対1で向き合うということ。
横にほかの子がいてもいいのですが、合わせる呼吸は1対1でしかできません。

上の子と合わせる呼吸をしていて、下の子がぐずったとしても、
たった数分(1~3分)だけ、上の子と呼吸を合わせます。

逆に、下の子と合わせる呼吸をするときもしかり、
上の子が泣いていても、1対1で呼吸を合わせます。

 

 

私にとっては、これは魔法のような呼吸法で、
子供がぐずぐずしていても、子供が下の子への嫉妬でイライラしていても、
子供がどんどん落ち着いていくのがわかりますし、

私自身も、自分の呼吸を整えるいいきっかけになっています。

二人目の育児でイライラして困っているパパママに
ぜひ活用していただきたい呼吸法です。

 

 

<<クラスのお知らせ>>

お子様との合わせる呼吸など、子育てに生かせる呼吸法のクラスを開催しています。

子育てのイライラやママの体調不良など、毎回テーマを変えてお伝えしています。

子育て呼吸法のクラス
次回は2016年6月28日(水)に開催します。
詳細はこちらです↓

子育て呼吸法

 

 

<<編集後記>>

東京は雨ではじまった月曜日。

屋内で過ごす一日となりそうですね。
とはいえ、子供たちの元気はいつも通り。

子供たちのパワーにイライラしてしまいそうですが、
そんなときは、上から下に落ちていく雨を見つめながら、呼吸を沈めてくださいね。

では、皆様にとっても心地よい一週間となりますように♪

 

 

◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇

呼吸とともにある心地よい日常「つながるいえ通信」

<発行>
つながるいえ代表 やぎはしすみこ

撮影アルバム

当メールマガジンは転載は自由です。
ぜひ多くの方にシェアしてください。

<配信解除>
配信の解除は、こちらからお手続きください。
http://www.mag2.com/m/0001669005.html
ここまでお読みくださり、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です