コンテンツへスキップ

呼吸法を始めて5ヶ月経った夫の変化

今年の2月頃、
夫が「呼吸法をちゃんとやりたい」と言い出し、
レクチャーしてから、約5ヶ月。

ここ最近、猛烈に変化があらわれてきています。

 

私の夫は、み〜んなに
「優しくて、あんたにはもったいない旦那さん」
と言われるほんと〜にいい人。

家事は、料理も洗濯も私より上手で
子煩悩ないいパパ。

私のことも、うまく放し飼いしてくれていて
夫としても申し分ない。

唯一、
感情のコントロールが下手くそで
地雷はそこかしこに潜んでいるし、
凹んだらなかなか起き上がってこない、

という人なんです。

 

呼吸法を始めて最初の数ヶ月は、

毎日がんばって時間をつくってやっているのに、
効果が出ているような、出ていないような、
ピリピリ、キリキリは変わらずでした。

 

呼吸法って地味

夫にとっても地味な取り組みだったと思う。
私がそばにいるからといって、
一緒にやるわけでもなく、

私がしたのは、
呼吸を意識できるメッセージを
ポツリポツリとつぶやくだけで、

彼は彼のペースで続けていました。

それが、今になって変化してきました。

 

まず、
地雷を踏んでも怒らない。
というか、
自然消滅している地雷が多い。

そもそもわざと踏むなよ、
ってとこですが・・・

 

次に、
「ありがとう」という言葉が
日に日に増えている。

意外なタイミングで
「ありがとう」がとんでくるので
私も「ありがとう」って返したくなる。

 

そして、
いい空気が寄ってきてる、
気がする・・・。

IMG_0520.JPG

今まで以上に、
そばにいて心地よい人になりつつあります。

 

呼吸法のおかげかな?

呼吸法のおかげだよね。

すごいな、呼吸法。

ありがとう、呼吸法。

ありがとう、オット♪

IMG_0514.JPG

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »