コンテンツへスキップ

プロフィール写真を撮る時だけ頑張っていませんか?

プロフィール写真を見ていて思うのが、
プロフィール写真を撮る時だけ頑張っているということ。

 

プロフィール写真を撮るときだけ頑張っても、
直接会ったら、

「プロフィール写真のときは盛ったんだね」
と思われる。

もしくは、
プロフィール写真のときだけ頑張りすぎていると、
目の前にいるのに気づいてもらえない。

 

芸能人みたいに、
照明や画像補正をしてもらえるお仕事をしているなら
それでもいいと思う。

 

でも、そうじゃないならば
普段からプロフィール写真を撮る時くらい
頑張っている必要がある。

それができるなら、
プロフィール写真も頑張って
撮ってもらったらいいと思う。

 

 

 

プロフィール写真を撮っていて思うのは、

頑張らなくても素敵なあなたのことを
みんな知っていますよ♪

ということ。

 

それでも、
もっと素敵に撮られたいと思うのは、
自分の足りない部分を
自分だけが埋めようとしているから。

 

それは、埋まらないからね。

 

もっとプロフィール写真に対する
ハードルを下げてみてほしい。

そのままでも素敵なあなたを切り取りますよ。

〈プロフィール写真撮影〉

未来のお客様に届けるプロフィール写真撮影

13435577_1398194393530904_292913669816540466_n

プロカメラマンの神取知華子さんに撮っていただいた私

他にも数枚ありましたが、
キメ顔よりもこちらを選びました。

 

そして、日常のあなたをもっと素敵にしたいのならば

これ↓で、
日常のあなたを素敵にするきっかけを見つけてください。

 

■ぶれない女性のための呼吸法

日時:2016年6月21日(火)10:00~11:30
場所:渋谷区文化総合センター大和田 2階 学習室2
定員:20名
参加費:3,000円
お申し込み:こちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です