コンテンツへスキップ

ブログが毒舌でも怖い人じゃない、その逆は・・・?

毒舌ブログを書いている人って、
リアルでも文句ばっかり言ってる怖い人

って想像しちゃったりする。

というか、怖い人だと思っていた。

 

でも、ちがった。

 

かさこさんのブログは、

「よくぞ言ってくれた!」
と思える爽快な時もあれば、

「う、そこ痛い・・・」
と自分にもぐっさり刺さるときがある

いわゆる毒舌ブログ。

kasako_top

かさこ塾という
セルフブランディングの塾などを開催していて、

参加したいけど、怖い人だったらどうしよう
と、なかなか申し込みができなかった。

 

でも、会ってみたらなんてことない、

めっちゃいい人だった。

13413129_1396121157071561_2249669075806233321_n
↑かさこ塾第1回目のかさこさん

 

ノウハウも人脈も出し惜しみもせず、
塾生全員の質問に全力で答え、
塾生が活躍できる場をどんどん作る。

そこには、裏も表もない。

怖さなんてみじんもない。

 

 

最近、その逆も見た。

ブログではきれいなことを書いて、
読者のキラキラ心を揺さぶっている人が、

リアルでは裏表だらけで
まったく信頼できない人だった。

 

 

毒舌だから怖い人、
キラキラだからいい人、
という先入観は裏切られることがある

ということです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »