体にいいものを食べてても、意志がなければ健康でいられない

健康のために、

体にいいものを食べていても、
体に悪いものを避けていても、
体にいいことをしていても、

健康ではない人はたくさんいる。

 

逆に、

体にいいものも知らず、
体に悪いものが好きで、
体を酷使しているのに、

健康な人もたくさんいる。

 

その違いは、

自ら健康でいる意志があるかどうか。

 

だから前者は、

いくらいいものを食べていても
健康にはなれない。

 

逆に後者は、

体にいいものを知り、
体に悪いものを少しずつ減らし、
体にいいことをしようとすると、

無敵になれる。

 

 

 

同じことが学びでも言えて、

いい情報を持っていて、
いい先生を知っていて、
お金があって、
いい学びの場に参加できても、

自ら学ぶ意志がないと力にならない。

 

逆に、

情報もお金も持ってないけど、
意思があるだけで、
タダで学び力にできる。

 

 

健康も学びも、

取り入れたものや環境が
あなたを変えるのではなく、

自ら変えるというあなたの意志が

あなたの力になる。

 

あなたの体も力も、意志でできている。

IMG_0053.JPG

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です