答えが知りたいとき

テストの見直しが苦手なヤギハシです

学生時代から
解答を書き終えてからの
見直しが苦手でした

やり切った感に
満足しちゃうんですね

そして
返された解答用紙に
書き間違いを見つけて
「見直ししとけばよかったー」
と後悔するわけです

学校を卒業すると
ペーパーテストの機会は
ぐっと減ります

でも
大なり小なり
たくさんの問いに答えながら
生活していますよね

「これでいいの?」
「この選択肢で正解?」

なんてね

でもそこには
解答用紙も
正解もなくて
答えあわせもできない

私の日常も
ご多分に漏れず
設問だらけで(笑)
優柔不断すぎて
決めきれないことだらけ

テストの見直しは
できなかった私ですが
見直しをしたくなる日も
あるのですよね

ってここまでが前置きなんですが・・・

そこで
友人に紹介していただき
この方の力をお借りしました

易学コーチ・基礎心理カウンセラー
渡邉尚起さん
blogはこちら⇒

易学コーチングとibマッピング
という手法を使い
カウンセリングを
していただきました

結果は・・・
自分の胸にしまっておくことにして(笑)
といいつつ
こちらに紹介いただいております

自分を見つめる
とても良い機会になりました

前置きに力が入り過ぎて
本題がゆるくてすみません(笑)

答えって
探そうと思っても探せない

なぜなら往々にして
「答えは自分の中にあるから」

自分の中の答え探しって
自分でやるのは難しい

自分の想っていることなのに
自分で気づいていない部分がある

その部分に気づけることで
素直になれることがあるんですね

 

私も
呼吸法を通じて
「あなたの素直を見つけるお手伝い」
をしたいと思っていますが

尚起さんの素敵なアプローチでの
私自身の素直を
見つめることができました

ありがとうございました!!!

 

尚起さんは
ワンコインモニターを
募集されています
まずはこちら⇒尚起さんのblog

とっても丁寧で
誠実なお人柄なので
男性でも女性でも
安心して
お話ができると思います!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です