コンテンツへスキップ

できない理由

3日間でぐったりだったヤギハシです

週初めから
娘二人がそろって
夏風邪にかかりました

真夏に子供二人と
外出を控えて
自宅で遊ぶ3日間

この状況の我が家
掃除機掛けは
一日一回では追いつかない

ついでに
食べこぼしや
すぐに局所的に掃除はしますが
排気ガスや
夏の汗などで
床はベタベタ

拭き掃除をしたくても
するタイミングがないのですよ

まぁ
子供たちが楽しく元気なら
それでいいんだけど・・・

日中に掃除しようとすると
拭いたそばから
クレヨンが転がり
お茶はこぼすしー

二人が寝た時にやろうと
私が寝床をはなれると
どちらかは起きちゃうし
嬉しいやらなんやら

私も夏風邪をもらったのか
なんだか調子が悪い気もするし

 

あれ?
いや、ちょっとまって!

それって本当に
「できない理由」なの?

もしかして
「やらない理由」を
探しちゃってない?

本心は
さらっとした床を歩きたい!
娘たちと床でゴロゴロしたい!

ということで・・・

 

 20489832_s

汗も汚れの原因になるので
まずはお風呂に入ってから
拭き掃除をしました

そしたら…
3歳の長女が
雑巾を探してきて
「一緒にやるー!」

1歳の次女も
おもちゃを片づけてる!

床がさっぱりしたら
なんだかさっきより
ココロも軽い♪

「やらない理由」ではなく
「やれる方法」を考えると
手助けしてもらえたり
いい循環が生まれるものですね

 

この
「それって本当にできない理由?」
という質問は
最近良く自分に投げかけています

今回のように
「Do it!」
と返ってくることもあれば

「やらないよ~」
という答えが返ってくることも
たくさんあります

どちらも間違いではない
答えは自分で選ぶ

そう思いながら
常に自分に問いかけています

さぁ
あなたからは
どんな答えが返ってきますか?

[class info]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です