コンテンツへスキップ

シャワーを浴びながら体を拭いて「乾かない」と嘆いている、片づけられない人

シャワーを浴びながら
体を拭いて
「乾かない」
と嘆く人はいないでしょう。

もっと言うと、
シャンプーをかけながら
体を拭いて
「乾かない」
と嘆く人はいないでしょう。

もっともっと言うと、
泥水をかぶりながら
体を拭いて
「乾かない」
と嘆く人はいないでしょう。

もっともっともっと言うと、
びしょびしょ
ぬるぬる
ドロドロなのに、
一張羅で身を包もうと
必死な人はいないでしょう。

 

でも、
片づけられないと嘆く方は、
似たようなことをしているのです。

 

シャワーは
片づけ意欲

シャンプーは
収納用品や片づけ本

泥水は
買ったり貰ったりしてくる品々や
どんどん届くDMやカタログやチラシ
などなど

一張羅は
ハイセンスと評判の
家具やインテリアアイテム

 

 

何が似合うかなんて分からない
泥水ぶっかぶった状態で、
流行の一張羅を着ようなんて
おかしな話

まずは、
体を洗って
体を拭いて
スウェットでもいいから何か着て
それから
自分に似合う一張羅を
探したらいい。

引っ越したら綺麗にできる!
なんて幻想で
体の洗い方
体の拭き方
普段着が着れていないと
ぴかぴかの新居すら
あっという間に
泥水をぶっかぶった状態に
舞い戻る。

 

片づけようと
収納グッズや片づけ本(シャンプー)
ばかり投入しても片付かない。
シャンプーは最小限で、
あとは片づけ意欲(シャワー)で
丁寧に流せばいい。

 

シャワーを浴びながら
体を乾かそうったって
乾くわけがない。

「片づけなきゃ!もっときれいにしなきゃ!」
って想いが空回りしてしまう。
シャワー止めればいいのに
止めない。

また明日の晩も
シャワー浴びるんでしょ?

いったん止めて、
体を拭いて、服着たら?

 

 

「私は泥水ぶっかぶった状態でも幸せなんです!」
て主張する人が出てくると思う。

そう主張する時点で、
「私はこんなんじゃいけない」
って心の声がはみ出て聞こえる。

 

私自身、
泥水かぶっていたことも、
シャンプーばかり投入し続けていたことも、
シャワーを止められなかったこともある。
片づけを生業にしていたことすらある。

でも、
泥水もシャンプーも落とした素っ裸の自分を
ライフオーガナイズで知り
呼吸法で自分の心をもっと素っ裸にし
「このまんまでいいや」
と思えた。

そうしたら、
また泥水をかぶっても、
この状態に戻せる自信が生まれた。

 

 

実際に、
いろんな状態を行ったり来たりしながら
いつも戻ってくる場所は、
大好きな我が家であり、
自分なのでありました。

 

 

<呼吸法セッション>
随時受付中
90分5,000円(対面・skype)
詳細:http://tsunagaruie.com/breathsession

<ゆるく続ける呼吸法@東京世田谷>
2016年10月 3日(月) 満席
2016年10月31日(月) 満席
2016年11月30日(水) 満席
2016年12月26日(月) 満席
詳細:http://tsunagaruie.com/breathhome

<子育て呼吸法@東京青山>
2016年10月14日(金)10:30〜12:00
2016年11月16日(水)10:30〜12:00
詳細:http://tsunagaruie.com/kosodatebreath

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です