コンテンツへスキップ

【たまきとフランス2人旅2017】特別じゃなくてもいい、娘と2人でパリの旅

たまき(長女)とパリに来ています。

私にとっては、人生初めてのヨーロッパ。
6歳娘にとっては、人生初めての海外旅行。

 

私が「娘と二人で行く!」と決めたはずなのに、
パリに着くまですごく怖かったんです。

 

私のパリに関する知識のなさだけでなく、
治安の問題、
子連れ旅というハードル、
きわめつけは、出発前夜に娘が38度越えの発熱。

 

出発の日の朝にも熱は下がらず、
この時ばかりは、
断念しようと思いました。

でも、娘のパリへの意思は固く、
咳や鼻水は出ていないこと
(痰や鼻水が出ていると、気圧の低下で中耳炎などの症状を引き起こしてしまうため)
前1週間くらいの体調や諸症状から
感染病ではないと判断し、
出発しました。

空港到着
双眼鏡に100円入れた途端に飽きる。

 

機内では、
飛行機に変身するキッズ用カトラリーでご機嫌

しかし、
食欲はなくジュース以外手をつけず。

 

シャルル・ド・ゴール空港到着

ロワシーバス待ち
何歳からチケットが必要かがわからず
「5歳以上は必要!」と運転手さんに言われ
チケットを2人分買って
次のバスに乗ろうとしたら
運転手さんに「free!」と。

乗り合わせた7歳の子も
無料だったので、ナゾです。

 

19時過ぎにアパルトマンに到着し
食欲はないので、夕飯抜き!

飛行機内でいただいた神経衰弱のカードで
ずっと勝負をしていました。

 

翌朝には娘の熱も下がりました。

 

と思ったら、
ここまでの緊張で
私の頭も体もガッチガチ。

30分かけて呼吸法で自分メンテナンスしました。

旅行らしい
買い物や飲食店巡りや美術館巡りも、
とりわけ計画せず、

パリという特別な場所で、
娘と2人という特別な関係で
普段以上に日常な時間を
過ごしてきます。

 

たまきと私はinstagramをやっています。
フォロー大歓迎です!

八木橋スミコのinstagram
たまきのinstagram

たまきとフランス2人旅2017 関連の記事はこちら
【たまきとフランス2人旅2017】仕事をとるの?子供をとるの?それとも・・・
【たまきとフランス2人旅2017】フランスの最後は丘の上の街モンマルトルで
【たまきとフランス2人旅2017】人とのご縁は、条件ではなく直感
【たまきとフランス2人旅2017】食の都Lyon 美味しいものは人を幸せにする
【たまきとフランス2人旅2017】LyonとたまきとLOLOと
【たまきとフランス2人旅2017】撮りたいものはなんなのか…
【たまきとフランス2人旅2017】 凱旋門とデパートのテラスからパリを眺める
【たまきとフランス2人旅2017】マルシェとエッフェル塔
【たまきとフランス2人旅2017】特別じゃなくてもいい、娘と2人でパリの旅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です