呼吸法ってどうやるの?動画を撮ってみました

ふと思い立ち、
呼吸法の動画を撮ってみました。

「呼吸法ってどうやってやるの?」
という疑問に、
2分36秒でお答えします。

 

​​

​​

呼吸法のやり方は
とってもシンプル。

  1. 姿勢を整え
  2. 呼吸の回数を数える

これだけ。

 

1. 姿勢を整える

姿勢の整え方は様々あり、

体を前後左右に振って
ポジションを見つけたり

頭頂から天に向かって
糸で引っ張られていると
イメージして姿勢を整る

という方法もあります。

 

私の姿勢の整え方は、

  1. 目を閉じて
  2. 息を吸わずに
  3. 息を吐き切りながら
  4. 吐き切りやすい姿勢を探す

 

吐き切りやすい姿勢は
体質や体調によっても
異なります。

私は臨月妊婦で呼吸法を始めたので
先生や本に書かれている通りには
姿勢を作れず、

自分の呼吸に
姿勢を教えてもらう
という今のスタイルに行き着きました。

 

2.呼吸の回数を数える

目を開けて、
呼吸の回数を数えます。

吐いて→吸って、
で一回と数えます。

 

ここからは、
呼吸の回数を数えることだけに
集中をします。

 

どんな呼吸でもいいですが、
最初に姿勢を整えるときにやった
息を吐き切る呼吸を
続けられるといいですね。

 

 

<<開催予定の呼吸法のクラスはこちら>>

2017年6月9日(金)午後 「ゆるくつづける呼吸法」開催します

2017年6月30日(金)午前 講座「セルフケアのための呼吸法」開催します

呼吸法クラス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です