コンテンツへスキップ

家まるごとで、もてなしてくれる家

先日、撮影でお伺いしたお宅

「すっきり」という言葉で片付けるには
もったいないくらいの空間でした。

 

設計なさった方の妹さんが
ご家族4人で住まわれているお宅。

小学生のお子様が二人いるというのは
テーブルの角にはクッション材でわかる程度で
大人なすっきりした空間です。

「人をもてなすのは人なのだ」
と当たり前のことのようだけれども
初めてズドンっと腹に落ちました。

 

整えられた空間は
静かに見守ってくれていて
家自体にも「もてなされている」
と感じました。

そして、時間を見て、
撮影中にランチまでご用意くださる手早さ!

 

ここまでくると、
彼女達の姿からは
「もてなしている」
という印象すらも見当たらず、

これが彼女達には当たり前のように見えました。

 

日頃から、
自分で自分をもてなし
家を整え感謝しているからこそ
こんな時間が生まれるのだと
心穏やかになりました。

 

帰宅後、長女に
「『もてなす』ってどういうこと?」
と聞くと
「心をあったかくすること」
と。

外は35度を超える暑い日でしたが
心はほっこりあたたかくなりました。

 

撮影だけでなく、
素敵な時間と空間を
ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です