コンテンツへスキップ

朝のオンライン呼吸法に参加している方からリクエストをいただき、
10分間の呼吸法の動画を撮影してみました。

 

 

ご自分が呼吸法を続けるためのサポートに、
もしくは、
ご家族などと一緒に呼吸法にチャレンジするために、
など、いろんな場面でご活用いただけると幸いです。

 

とはいっても、
10分間、ほぼ私の静止画です♪

音声などこだわらず、あまり準備せず唐突に撮影したものではないので、
お見苦しく、お聞き苦しいところがあるかと思いますが、ご了承ください♪

(たぶん)バージョンアップしていくことになると思います・・・。

 

こんな感じで、2017年10月以降も引き続き、毎朝オンライン呼吸法を開催しております。

寝起き、すっぴん眼鏡で皆さん参加されていますので、女性限定で開催しております。

呼吸法にチャレンジしてみたい
一人では継続できない(惰性になってしまう)
という方は、ぜひご参加下さい。

ご依頼

 

毎朝6:30からオンラインで呼吸法をやっています。

関連記事:オンラインで朝の呼吸法 9月も開催します

8月末からはじめたのですが、始める前は、

「寝坊したらどうしよう」
「もう二度寝の心地よさとさよなら?」
「毎晩飲みすぎ注意だな」

とヒヤヒヤしていました。

しかし、はじめてみたら、毎朝4〜10人もの人が集まってくださって、
私自身も呼吸法を続けてきたこれまでの4年半よりも、いろんな良さが出てきてびっくりしています。

関連記事:惰性で続ける4年半 よりも みんなと続ける3週間?

が!!!今朝、ついにやっちゃいました。

起きたら6:40!!
いつもはすでに呼吸法をしている時間!

すぐさま、Facebookやメールで今日参加している可能性のある方に、「寝坊しちゃいましたー!」とご連絡をしました。

そしたら…

「スミちゃんがプレッシャーに感じないように開催しよう」
「寝坊してくれたほうが、いつでも参加しやすい!」
「1人ででも呼吸法やってみましたよー!」

というあたたかい声がたくさん届きました。
みなさん、ありがとうございます!

そのとき、
「寝坊してよかった」
とこっそり思いました。

私ね、呼吸法を続けていった先に「木」をイメージしています。

↓これは、私が呼吸法の講座で使っているスライドの一枚なのですが、

 

呼吸法を続けることで、

地に根を張り、
視点がぐーっと高くなり、
葉が落ちても大地を温めたり、
また養分になり循環する。

その木の枝を毛虫が這い、
小鳥が木の実や虫を食べに来て、
木陰では動物や人も休み、
そこにたまたま居合わせた人たちが
心地よい時間を共有する…

みたいな、漠然としたイメージとして。

そして、私はそのイメージの中の「木」になるものだと思っていました。

だから、心の奥で、
場を作らねば、
と思っていたのでしょう。

でもね、今朝寝坊して、みなさんの言葉を聞いてやっと気付きました。

「木」は、呼吸法なんだと。

私はそこに吹く「風」なのだと。

場はすでにある。

だから、私は私が心地よく漂えるようにして、明日からまた朝の呼吸法をみなさんと楽しみたいと思います。

気付きとは、わかっているつもりのことが、少しずつ、少しずつ、大地に水が染み込むようなことなんですね。

あー、よかった。

呼吸法をやっていて、本当にいろんなありがたい効果を感じてきていますし、
今辛い思いをしている方がいらっしゃるのであれば、私が経験してきたことをお伝えすることで、楽になれたらいいな〜と、呼吸法の効果をお伝えしてはいます。

 

ですが、そこに自己矛盾を感じることも多々あます。

呼吸法を続けてきて気づき実感していることは、
「得をしたい」というwantの気持ちを手放し
「得をしよう」というwillの気持ちも手放し
すでに「得がある」と感じることの先にあるのです。

 

呼吸法をやっていて、
痩せやすくもなり、集中力も高まり、感情のコントロールができるようになり・・・
いろんな良いことはあったし、

効果という目的を持って、意識的に取り組むことは大切なことではあるけれども、
「欲」の上にある効果は、一時的でしかないのかもしれない・・・と感じています。

 

とはいえ、
ドロドロ、ゾワゾワしている自分も、まるっと愛おしいものなんだな〜、と
今朝のオンライン呼吸法の10分間に感じることができました。

 

 

さぁ、お腹がすきました。

今日も、1日が始まります♪

 

2017年9月22日(金)しぶくらまつり2017で
プロフィール写真に関する座談会を担当します!

2017年9月22日(金)しぶくらまつり2017開催します!

 

私が続けてきて体感している呼吸法のことを、超正直にオンラインでお話しします。

オンライン「呼吸法が心と体にいいわけ」を話す会 開催します

 

 

朝のオンライン呼吸法を始めて3週間が経ちました。

関連記事:オンラインで朝の呼吸法 9月も開催します

 

私は呼吸法を始めて4年半ほど経ちますが、
正直・・・
この3週間の方が深い!と感じています。

 

4年半の呼吸法ライフで、呼吸法自体を深めてはきましたが、
「座った、10分経った、よし!」
くらいの惰性で続ける時期も正直ありました。

 

 

脳の一部は思考で騙すことができます。
「やってるつもり」でも効果を表していきます。
もちろん、呼吸法の効果もある中で、
思考で洗脳していくような効果も一部あったのだと思います。

でも、思考では騙せない領域はあるのです。
それがこの3週間で明確になってきたのです。

 

体も正直。

朝のオンライン呼吸法を始める数ヶ月前から、
腰痛や子宮内膜症など、体の異変を感じていたのです。

それが、この3週間で腰痛は消え去り、
生理中の経血コントロールが、あっさりとできるようになり
子宮内膜症の生理中の不快が一掃されました。

他にも、
「スミちゃん、なんかいいねぇ、すっきりしてる」
と憧れの人に気づいてもらえたり。

 

 

朝のオンライン呼吸法では、
少しのんびりできる週末の朝は、呼吸法の後に、質問や共有したいことなどをお話しする時間を取っています。

この連休中も、有意義な質問のやりとりができ、
「癌にも聞くんじゃない?!」
なんてお話しも飛び出しました。

たった3週間、でも、こんな風にそれぞれの呼吸から感じたことを話せる時間が得られていることに、心から感謝しています。

 

 

一人でもできる呼吸法
人とつながって続ける呼吸法
どちらにも価値があり、どちらにも意味がある。

今の私にとっては、こうして参加してくださる皆さんがいることが、何よりも暖かくありがたいです。

 

2017年9月20日(水)は、我が家での月一回の呼吸法のクラスを開催します。
今月は満席ですが、10月はお席に余裕がありますので、ぜひご参加ください。

ゆるく続ける呼吸法+ヨガのクラス

私が呼吸法を始めて4年半

毎日続けることが大事なのですが、
実際はやらなかった日も多く、
逆に1日に何度も何種類もの呼吸法をやっていた日もあります。

そんなゆる〜い4年半を振り返り
「あ〜、これって呼吸法の効果だわ」
と思っていることを、何回かに分けて書いていこうと思います。

<関連記事>


 

脳と部屋はつながっている

「脳と部屋はつながっている」ということを聞いたことはありますか?

・部屋が散らかっている時ほど気忙しい
・考え事をしていたのに、部屋の片付けを始めてしまった
など、脳と部屋がつながっていることがわかる、体験をしたことがある方も多いと思います。


↑片付け&お掃除後の我が家

 

実際、部屋が整ってキレイになっていると、物理的な障害物が減りますし、
視覚的にも気分が上がるでしょうから、家事や仕事がスムーズに進みやすくなります。

それだけでなく、
脳内も自然と整理されていくことから、ミスも減り、思考もスムーズに回るので
職場や勉学の場でも「整理整頓!」と言われるのですよね。

 

とはいえ・・・

片付けても、片付けても、すぐに散らかってしまう人、
片付けや掃除が億劫で動けない人がいるのも事実。

 

そんな方は、呼吸法をやってみるのも、よいかもしれません。

 

呼吸法をやると部屋を片付けたくなる


↑毎朝、オンライン呼吸法で使っているチベタンティンシャ
 この音色から、今の心の軸が感じられます

 

脳内は、いつも何かしらの思考が巡っています。

朝起きた瞬間から、「何時かな?何曜日だっけ?」と考え始め、

何にも考えずボーっとしているつもりでも、受動的に無意識に考えてしまっているものなのです。

 

呼吸法は、意識的に思考を手放していくトレーニングでもあります。

考えることを手放し、感じることを優位にする。

すると自然に、脳内が整理整頓され、綺麗になっていくのです。

 

 

上で説明した通り、脳と部屋はつながっています。

部屋を片付けるが先か、
脳内を片付けるが先か。

というわけで、呼吸法をすると部屋を片付けたくなるというわけです。

 

部屋がキレイになる循環を生む

呼吸法をきっかけに部屋を片付けると、キレイの循環が生まれます。

 

・継続する

部屋は一度片付ければおしまいではありません。

呼吸法も一度やっておしまいではありません。

どちらも、続けることで、相乗効果が生まれていくのです。


↑我が家も、よくこんな惨事になります。

・お掃除にもつながる

呼吸法を続けていると、感覚が冴えていきます。

そのため、
「汚れてるかも!」のセンサー感度も上がってくるのです。

すると、
お片づけだけでなく、お掃除もしたくなってくるのです。

 

「お掃除なんて面倒くさい!」と思う方もいるかもしれませんが、
呼吸法をしながら雑巾掛けをすると、
心がすーっとキレイになっていくように感じるのです。

やってみるとクセになります♪

 


↑今朝は、オンライン呼吸法の後、すっぴん眼鏡パジャマのまま床掃除をやっていました

 

・手放し上手になる

呼吸法は思考を手放していくこと。

それを続けていくと、自然とものを手放せるようになっていきます。

 

物が捨てられない人は、物に対する執着が強いこともあり、その執着を手放しやすくもなりますし、

「物は多くない」と思っている人も、「こんなに必要じゃないのかも」と気づくこともあるのです。

 

 

<呼吸法をもっと知りたい方のために>

呼吸法が心と体によいわけを、これまでの実体験を踏まえてお話する、オンライン講座です。

お話だけでなく、実際に呼吸法もレクチャーいたします。

オンライン「呼吸法が心と体にいいわけ」を話す会 開催します

Translate »