コンテンツへスキップ

一週間あっという間だったやぎはしすみこです

先週この方が
遊びに来てくれました
郡山のパン屋さんジョインズハウスの安田紀子さん

「思い立ったが吉日」
行動力のある紀子さん

ワタシに会いたいと
ラブコールをくださり

ライフオーガナイザー同期の
つのじちよちゃんもお誘いし
我が家で
ランチ&呼吸法の集まりをしました

その日のことはともあれ・・・
このお二人を紹介させてください

 

まずは

郡山のパン屋さんジョインズハウスの安田紀子さん

郡山市でパン屋さんを営む紀子さん
ただパンを売っているのではなく
彼女の言葉とパンは
色んな人のココロに響きます

ワタシもその響きに
引き付けられた一人

通販で販売されているものは
私が解説するよりも
まずは食べてほしい

ライフオーガナイザーつながりだった紀子さんは
パン屋さんだけでなく
人と人をつなぐハブとしても
活躍を広げつつあります

20141104-3

こんな写真を撮っちゃう紀子さん
紀子さんだから笑えてしまう(笑)

ちなみに
のりこさんの写真は
これしかない(笑)

IMG_2833.JPG
うちで照明を撮った人は初めてです(笑)

ワタシも近い未来に
郡山に出没します♪

 

 

お次は

海老名のライフオーガナイザー
つのじちよ さん

20141104-10
これも紀子さん撮影

彼女の存在は
公私さまざまな場面で
ワタシを支えてくれています

行動のスピード感はピカイチですが
相手の思いを尊重し
相手のペースに合わせる
お子様空間のお片づけも得意な
ライフオーガナイザー

先日
彼女がクライアント様のお子様と
作業をしている写真を見せてくれました

ちよちゃんは
お子様の前に膝間づき
モノについて尋ねる様子は

その姿は
ガラスの靴を差し出す太閤とシンデレラのよう

でも二人の間には
上下関係ではなく
信頼関係が築かれていることは
二人の距離から想像がつきました

私が片付けられないときがきたら
迷わず彼女に依頼をします

 

というわけで
お二人に会えた幸せの余韻は
まだまだ続いています♪

ありがとうございました

プロフィール写真を撮り直したいやぎはしすみこです

プロフィールに使用している写真は
次女がお腹にいる2年前
ここで撮っていただきました
スタジオtitto インテリアもカメラマンさんもめちゃくちゃ素敵なスタジオです!

うまく笑えなくて
カメラマンさんががんばって
引き出してくれたのがこの写真

100枚以上撮っていただいたのですが
その中から私が選んだのは
取り繕った顔の写真ばかりでした

でも…

最近では
「これいいじゃん!」って思えるのは
笑顔の写真ばかり

それもガハガハ笑ってるのばっか(笑)

そう
なんだかね
呼吸法をはじめてからというもの
「ガハガハ笑っているのが私らしい!」
って思えるようになったんです

呼吸法で?なぜでしょうか…

呼吸法では
自分の呼吸に意識を向け続けます

自分の呼吸のテンポや深さに
身を委ねることにより
自分の心の動きに素直になっていきます

そしてわかったのは…

撮られる顔を作る私は
見られたい自分取り繕い
自分らしさを見失い
自分で自分を窮屈にしていた

ということ

でも今では
ガハガハ笑う自分の「ワタシらしさ」を
まるっと受け入れられるようになりました

ということで
「プロフィール写真を撮り直そう!」
と決めた秋晴の日でした

ついでに
これが最近撮られた私の写真

IMG_7725.JPG

ガハガハ全開です

ちなみにこの写真は
雑誌に掲載されたものです

そのご案内はまたあとで ^_−☆

カバンの中から幸せが出てくると信じていたやぎはしすみこです

ネタでもなく本当の話なんですが・・・

20代のころ
「つまんないー」と思うといつも
カバンの中をガサゴソしていました

私を幸せにしてくれるものが
自分のカバンの中から出てくるって
本気で思っていたんですよね(笑)

ばくさんのカバンか?って?
このツッコミがわかった方…同世代ですね(笑)

結局カバンの中からからは
教科書とか空っぽの財布とかしか
出ては来なかったんですけどね

ではー
幸せってどこにあるんでしょう?

ショーウィンドウに飾られた素敵なバッグの中?
リゾート地のビーチの砂浜?
新築の綺麗な家の中?
それとも〜
郵便屋さんが白馬に乗って届けてくれる?

うんうんありそうありそう

でも
幸せって
買うものでも
誰かが持って来てくれるものでも
環境が変われば手に入るものでもなく

もっと身近なものなんだなー
と思えてきました

そう

幸せは
今にしか宿らない

そして
あなたの心の中にある幸せでしか
あなたを幸せにすることはできない

探すものではなく感じるもの

今週の金曜は
じっくりじっくりそれに気づかせてくれた
オットとの結婚記念日

お互いにプレゼントするのは
モノではなく
幸せを共感できる時間になりそうです
安上がり(笑)

そして
「今」と「自分自身」に向き合う機会をくれた
呼吸法とその仲間にも感謝!

※この記事は、つながる家の呼吸法のクラスを受講してくださった皆様にお届けしているユルマガ(ゆるーいメールマガジン)「つながる家通信」に掲載したものです。

朝から保育園児に怒られるやぎはしすみこです。

月曜の朝から
台風で大変でしたね
東京エリアは
電車の遅延程度でしたが
避難勧告や土砂災害もあったようで
みなさんは大丈夫でしたか?

私は・・・
長靴で出かけ
水たまりを選んで楽しく歩いてたら
長女の保育園のお友達に
怒られました・・・

すみません

20141006 123847

こういうお天気のときは
できることならば
家でゆっくりしていたいものです
でも
そうも言っていられないのが
働き者の日本人ですよね
それに今日は月曜だし・・・

数年前
祖師ヶ谷大蔵にある耕雲寺で
初めて坐禅経験しました

そのとき
坐禅を指導してくださった僧侶が
こんなようなことをおっしゃっていました

「そのことだけに没頭すること、それが禅に通じます。
坐禅を組み呼吸だけに没頭することも、
食べることだけに没頭することも、
歩くことだけに没頭することも、
禅に通じているんですよ。」

この話をお聞きしてから
「ぼーっとすることに没頭することも禅なのか?」
なんてことを数年かけて考えていました
もっと有益なことを考えなよー!
と突っ込みたくなりますが(笑)

その数年間の熟考の結果(笑)
「ぼーっとすることに没頭することには意味がある!」
という結論に達しました

呼吸法を通じて
頭を空っぽにする価値が知り
ぼーっとすることの意味が
わかってきたのかもしれません

オットには
「いつも忙しない」
とボソッと言われそですが
ぼーっとする時間も大切にしています!

台風一過の青空を
ぼーっと眺めることに
没頭してみませんかー?

つながる家
やぎはしすみこ
http://tsunagaruie.com

肩に乗っかっていた物を降ろしたやぎはしすみこです

先週までは
TODOや悩み事考え事が
てんこ盛りっ盛りで
肩もパンパンになっていました

そんな土曜日に
つながる家の呼吸法のクラス
開催いたしました

今回もお二人の方が来てくださり
とっても心地の良いクラスを
行うことができました

お二人のお人柄に感謝感謝です

クラスでは数える呼吸(座禅のようなもの)を
二回行うのですが

一回目の数える呼吸で
ぐぐっと「今」への集中が高められ
たった10分の呼吸法を終えたあとには
すっきりしていました

そして
クラスのあと
幾つかのものを手放しました

今回手放したのは
物質的なモノではなく
形のないモノを手放しました

それは…

■ 書き溜めていたブログの下書き

■ TODOリストにいつまでも残っている
いつかやりたいと思っていること

これらは
下書きフォルダやevernote
手書きのメモに
ズルズルと残してありました

いずれも
今の自分の感覚では
ピンとこずに残っているものばかり

言い変えてみると
過去への執着と化したモノたちだったんです

 

 

呼吸法は
「呼吸」という「今」を生きるために大切な行為を使ったツール
とも言えます

今に目を向けることで
今、自分が感じていることに
どんどん素直になっていきます

難しいことでも
怪しいことでもなく
ただただ呼吸に意識を向ける

それだけ…

というわけで
この記事も思うままに書いています

過去に執着するのではなく
今ワクワクすることに
まっすぐ進んでいきたい!

 

あー、すっきりした♪

Translate »