コンテンツへスキップ

shibukuraイベント講座
「写真の撮られ方講座」
が明日に迫りました。

私の担当は今回で2回目ですが、
私の回だけでなく、
どのメンバーの回も、

事前に集まり
shibukura全員で全力本気の
ブラッシュアップをします。

 

「それ、ちゃうやろ」
「このスライド全くわからない」
「全然言葉が入ってこない」

褒めて伸ばすなんて
生ぬるい場ではありません。

 

時には、
1回だけでなく、
何度か会って話したり、

LINEやメッセンジャー
グループページなどで
やりとりすることもあります。

かといって、
ブラッシュアップに付き合うメンバーに
報酬など一切ありません。

それどころか、
お茶代も自腹。

それでも、
こうしてみんなで
ブラッシュアップしています。

全ては、
参加してくださる方が
「来てよかった!」
「私はできる!」
と次へのステップに繋げて欲しいから。

こういう様子の写真もサッと撮っておいてくれる♪

 

そして、
メンバーそれぞれも、
次のステップに繋げています。

 

 

shibukuraという
時には熱く、
普段はゆるく、
魅力的な仲間に会いに来てください。

shibukuraのホームページ↓
https://shibuyakurashi.jimdo.com

 

 

<2017年1月20日「写真の撮られかた講座」>

■日時:2017年1月20日(金)10:00~11:30 満席
■場所:渋谷区文化総合センター大和田 学習室2
■参加費:5,000円
■詳細:http://tsunagaruie.com/archives/3879

 

<2017年1月25日「グループ撮影会+マヤ暦鑑定」>

■日時:2017年1月25日
■時間:
10:00〜13:00 午前の部(ランチタイム含む)
13:30〜16:30 午後の部(ティータイム含む)
■参加費:10,000円(税込)
■場所 :東急世田谷線上町駅最寄り
■お申し込み:http://tsunagaruie.com/breathingpics
■詳細:http://tsunagaruie.com/archives/3854

 

<セルフメンテナンスのための呼吸法>

■日時:2017年2月22日(水)10:00~12:00
■場所:渋谷区文化総合センター大和田 区民学習センター学習室4 アクセス方法
■参加費:5,000円
■お申し込み:http://tsunagaruie.com/breathclass_appl新しいウィンドウで開きます新しいウィンドウで開きます

 

<グループ撮影会 in 福島県郡山市>

■日時:2017年4月22日(土)・23日(日)
■場所:福島県郡山市
■参加費:5,000円
■詳細:http://ameblo.jp/furufuru12345/theme-10099838124.html
イベント招致プランナー安田紀子さんが、コーディネートしてくださっています。

2017年2月1日(水)に開催される
しらすぎもとこさんの
「大人のストールを楽しもう♪」
のプレ講座を受けてきました。

 

コーディネートは苦手なのですが、

関連記事:ファッションコンプレックスには理由がある

ストールの巻き方を
教えていただいた結果、

巻き方のバリエーションで
コーディネートがぐっと広がる!

と楽しくなりました。

 

昨年開催したスカーフの講座も大好評でしたが、
スカーフを一枚も持っていなかった私は
参加者さんがスカーフでどんどん素敵になる姿に
「私も巻けるようになりたいな〜」
と心の中でつぶやいていました。

でも、結局
家で洗えないの?
シルクって冷たいんじゃないの?
という間違った先入観で
手を出すことなく今に至っていました。

(実際は家で洗えるものもあり、あったかいそうです)

 

しかし、
今回はストール。

家で洗えるし、
首元が暖かいのは確実!

実際に巻いてみると、
巻き方のバリエーションで
いろんな印象になるんですね。

ストールの素材や大きさ
柄やデザインによっても
いろんな印象になりますし、

ひとつの巻き方でも、
緩めたり、
結び目をずらすだけでも、
印象が全然ちがう!

 


↑カジュアル一辺倒の私にエレガントをひとさじ


↑早速買いに走りそうな志田ちほちゃん


↑なにをしてもシュッと決まる木村眞理さん

 

そして、
私はアクセサリーをあまりつけないのですが
ストールのアレンジ次第では

エレガントも、
カジュアルも、
ボリュームアップも、
アクセントにもなる
と実感できました。

 

残席わずかだそうです。
お見逃しなく!

 

shibukuraイベント「大人のストールを楽しもう♪」

日時:2017年 2月1日(水) 10時〜11時半

場所:渋谷区文化総合センター大和田 2F 学習室2

受講料:4.000円(税込み、テキスト代込み)
今回より料金改定させていただだいております。
テキスト代含めての設定ご了承ください。

持ち物

・ストール2枚以上
幅の異なるもの、素材がウールやカシミヤ以外のものもご用意ください。
・スタンドミラー
・筆記用具

募集人数:20名 残席3名様

12時よりランチ懇親会(1,500円)あり(希望者のみ)

詳細はこちらから→→→☆☆☆
お申し込みはこちらから→→☆☆☆

2017年1月20日(金)に開催する
「写真の撮られ方講座」の内容を
ちょこちょこと作り込んでいます。

直前まで悩むとは思うのですが、
こんなことをやろうと思っています。

ジャン!

  • 自分を見る目の錯覚を知るワーク
  • 思考と言葉を使って、いい表情を自分で引き出すワーク
  • 緊張しない姿勢を呼吸法で整える
  • 講座前後で八木橋が撮影し、その変化をご覧いただきます。
    (写真データはプレゼント)

 

これ、
撮る側だけでは分からず
撮られて模索してきたことです。

 

撮るときは、
写真が苦手な方でも
苦手意識を感じさせない
工夫をしているのですが、

これから年度変わりの時期に
記念撮影が増えるので
私以外の方に撮られる時でも
生かせるよう、

ワークを盛り込んで
体感的に持ち帰っていただけるよう
作り込もうと思っています。

 

あくまでも予定の内容ですが、
一つづつ少し解説を。

「自分を見る目の錯覚を知るワーク」

人から見られている自分と
自分で認識している自分には
大きな差があります。

その差がある以上は、
何枚撮られても納得はいかないし、
隠して撮ってしまうと、
その人らしくない写真に
なってしまいます。

でも、
その差って、
実は錯覚なんですよ〜。

ってことを、知っていただこうと思います。

 

「思考と言葉を使って、いい表情を自分で引き出すワーク」

これ、
私が撮るときには
最も大切にしていることです。

テレビで見る撮影現場であるような
「いいよ、いいよ〜」とか
「かわいいね〜」みたいな
撮影者からの声がけではありません。

撮られる人自身の
思考と言葉です。

思考と言葉は
表情にダイレクトに現れます。

でも、
この思考と言葉は
人それぞれ違うんです。

それをワークを通して見つけます。

 

「緊張しない姿勢を呼吸法で整える」

私が今までで一番苦痛だった撮影は
結婚式のスタジオ撮影。


↑笑いしか起きない、私の結婚式の写真

この写真を見返すと
息苦しくなります(笑)

もちろん、
美しく写る
顔や体、足の向きはあります。

でも、
呼吸を止めざるをえないポージングは
緊張に緊張を上塗りするようなもの。

かといって、
超リラックスのダランとした
姿勢では綺麗には写れません。

そこで、
呼吸を意識することで、
姿勢と写るタイミングを
体感で感じていただこうと思います。

 

「講座前後で八木橋が撮影し、その変化をご覧いただきます」

ワークなどを通して、
before→afterで
ご自身の変化を見て実感していただきたいな♪

と思っています。

もちろん、
写真データはbeforeとafterで
一枚ずつプレゼントします。

 

各ワークでも
参加者さんどうして
お互いに撮りあっていただこうと
妄想しております。

 

<2017年1月20日「写真の撮られかた講座」>

■日時:2017年1月20日(金)10:00~11:30
■場所:渋谷区文化総合センター大和田 学習室2
■参加費:5,000円
■申し込み:https://ws.formzu.net/fgen/S24727523/
■詳細:http://tsunagaruie.com/archives/3879

 

<2017年1月25日「グループ撮影会+マヤ暦鑑定」>

■日時:2017年1月25日
■時間:
10:00〜13:00 午前の部(ランチタイム含む)
13:30〜16:30 午後の部(ティータイム含む)
■参加費:10,000円(税込)
■場所 :東急世田谷線上町駅最寄り
■お申し込み:http://tsunagaruie.com/breathingpics
■詳細:http://tsunagaruie.com/archives/3854

 

<セルフメンテナンスのための呼吸法>

■日時:2017年2月22日(水)10:00~12:00
■場所:渋谷区文化総合センター大和田 区民学習センター学習室4 アクセス方法
■参加費:5,000円
■お申し込み:http://tsunagaruie.com/breathclass_appl

ファッションコンプレックスには理由がある。
その理由と、解決策を見せてくれる人がいます。

しらすぎもとこさん

以前、彼女を撮らせていただき、
撮影のことを記事にしたかったのですが、
撮影のことよりも、
彼女のことを書きたいので、
書きたいように書きます。


photo by 八木橋スミコ

 

私は、
子供のころから大きくて
中学に入学する時点で
身長は164cm

それ以上大きくなるわけないと思いき
身長は176cm
まで成長してしまいました。

身長だけならまだしも、
運動部三昧で、
食べ盛り、寝盛り、
「背が大きいね」ではなく
「デカッ」と言われるまで
色々成長しました。

 

そうなると、
私が買える服は
女性服売り場にはなく
ユニセックスと見せかけ
基本的にはメンズ。

友達と同じかわいい服を着たくても
遠くから眺めるのが関の山で
試着をしても、
試着室から出られなかった記憶ばかりです。

 

そこから
ファッションコンプレックスに陥りました。

そこに現れたのが
前述のしらすぎもとこさんなのです。

堅苦しいので、
普段の呼び名「もこぷ」と呼んで
続けますね。


photo by 八木橋スミコ

もこぷは、
長年アパレルの世界でセンスを磨き、
骨格スタイル認定講師という肩書で
活躍しています。

もこぷは、
小柄で超細見。
私のような悩みは
持ったことがない人だと思っていました。

でも、
真逆の悩みに
立ち向かってきた人だったんです。

細すぎて着れるサイズがない。

世の女性からは
反感を買いそうな悩みですが、
かなり苦労してきたそうです。

彼女曰く、
ファッションは好きだったけれど
初めからおしゃれだったわけでなく、
たくさん努力してきたそう。

着れる服がなかなかない中、
服を選ぶ技術、
着こなすセンス、
お直しもたくさんして、
今の彼女につながっているのですよね。

そんな彼女を見ていたら、
「服がない・・」
と未だにウダウダ言っている
自分が恥ずかしくなってきました。

 

ファッションの悩みは
あなたの体系が悪いのではない。

骨格にドンピシャなお洋服を
あなたが選べていないだけ。

 

それをどう解決するかを、
彼女の大きな目と
華奢な手と
磨き抜かれたセンスで
見出してくれます。

 

もう一つの彼女の魅力は、
ファッションの悩みをクリアしていくことで
人生のステージアップに導く
彼女の思考のセンス。

彼女と話をするだけでも、
私が長年積もらせてきた
ファッションコンプレックスと
劣等感を生み出す思考が
ちゃんと見えてきます。

 

30歳、40歳、50歳と歳を重ね
「若さ」というアクセサリーを
奪われた女性たちは、
自分の骨格というフレームを知ることで
その人だからこそ着られる
ファッションをまとうことができる。

それは、
どこのブランドの服を
何十着持っていても
何の役にも立たない。

本当の勝負服は、
意外とシンプルなんだ!
と気づかせてくれます。


photo by 八木橋スミコ

 

そんな、
常に進化し続ける彼女を
2017年も撮り続けていきます♪

しらすぎもとこさんのblogはこちら↓
http://ameblo.jp/le-capricorne08/

 

そして、
昨年開催した
shibukuraイベント「大人のスカーフ講座」の
ストール版の開催が決定しました。

2016年12月15日午前8時に
こちらで募集開始です。

 

その前に、
私の撮られ方講座もshibukuraで開催します。
こちらも合わせてお見逃しなく↓

 

<2017年1月20日「写真の撮られかた講座」>

■日時:2017年1月20日(金)10:00~11:30
■場所:渋谷区文化総合センター大和田 学習室2
■参加費:5,000円
■申し込み:https://ws.formzu.net/fgen/S24727523/
■詳細:http://tsunagaruie.com/archives/3879

 

<2017年1月25日「グループ撮影会+マヤ暦鑑定」>

■日時:2017年1月25日
■時間:
10:00〜13:00 午前の部(ランチタイム含む)
13:30〜16:30 午後の部(ティータイム含む)
■参加費:10,000円(税込)
■場所 :東急世田谷線上町駅最寄り
■お申し込み:http://tsunagaruie.com/breathingpics
■詳細:http://tsunagaruie.com/archives/3854

 

<セルフメンテナンスのための呼吸法>

■日時:2016年12月14日(水)10:00~12:00
■場所:渋谷区文化総合センター大和田 区民学習センター学習室4 アクセス方法
■参加費:5,000円
■詳細:http://tsunagaruie.com/archives/3689
■お申し込み:http://tsunagaruie.com/breathclass_appl

 

1月にshibukuraイベント講座を
私が担当することになりました。

※shibukuraとは
ライフオーガナイズの学びを通じ知り合った仲間で
渋谷近郊で一緒に活動しているグループです。


↑一年以上前に撮ったshibukura集合写真

 

今回私がお伝えするのは
「写真の撮られ方」
です。

 

私は、
今はカメラマンとして
いろんな方を撮らせていただいていますが、
もともとは人を撮るのが苦手でした。

撮るのが苦手だった最大の理由は、
私自身が撮られるのが苦手だから、
他の人もカメラを向けられるのは
嫌だろうと思っていたからなんです。

写真に写った自分が嫌い、
カメラの前だと笑えない、
自分の写真を見返すのも
苦痛でした。

 

それが今では、
撮られるのが好きとは言わないまでも、
撮られることが全く苦にならなくなりました。

 

撮られ方を知ることは、
決して、
ナルシストになることでも
美しく写るポージングを
知ることでもありません。

撮られ方がわかることで、
自分が楽になる
と感じていただけると思っています。

 

 


日時:2017年1月20日(金)10:00~11:30

場所:渋谷区文化総合センター大和田 学習室2
アクセス方法はこちら

定員10人 満席になりました

参加費:5,000円
事前にお知らせいしていた金額から変更しております。
大変申し訳ありません。

持ち物:筆記用具、スマホもしくはコンデジ

内容:

・自分を見る目の錯覚を知るワーク
・思考と言葉を使って、いい表情を自分で引き出すワーク
・緊張しない姿勢を呼吸法で整える
・講座前後で八木橋が撮影し、その変化をご覧いただきます。
写真データは、プレゼントします。

申し込み:満席になりました https://ws.formzu.net/fgen/S24727523/

懇親会:参加希望者のみ12:00~
別途1,500円かかります