コンテンツへスキップ

夏いですね(笑)ヤギハシです

自分で作った呼吸法のクラスのチラシを
改めて見直していました

ママのためのブレスプレゼントクラス201407

「ん?これ、違わない?」

こんな方に参加して欲しい
という意味で書いた言葉
「イライラしている」

 

イライラするのことはダメなの?

いやー
私も呼吸法やってますけど
イライラしますけど(汗)

昨日も
足の裏に米粒が付いて
イラっとしたし(ちっちゃい…)

超マイペースな長女の
「それ今やること?!」
って行動にもイラっとするし

 

イライラするのって
自分が不快だと感じた
ってことだと思うんです

 

イライラするのがダメだったら
不快な環境でも
平然としていろということ?
そんなのいやです(笑)

 

でもそこで
一呼吸してから
ちょっとだけ視点を変えてみる

すると
イライラするときって
自分の思いのみに
一生懸命な時だってわかります

「イライラ」に
「オ」を付けて
丁寧に言い直してみて!

ほら
「オイラオイラ」って言ってる~

あとは
行動を変えるのみ!

 

な~んて
自分のイライラとチラシを
見つめてみた朝でした

 

さぁ
いまさらですが
チラシを作り直しまーす

 

ママのためのブレスプレゼントクラス
まだまだ参加受付中です!

「見てたのね」と苦笑するヤギハシです

食事のときの
子供の口拭きタオル

使ったあと
手洗いしても
すぐに洗濯機へ入れる気になれず

こんなところにかけていました

20140713-112612-41172522.jpg

 

あはは

皆さんはどうしてるのでしょう?

そしたら
娘のキッチンでも

20140713-112637-41197048.jpg
私のメガネ拭きです

あちゃー!

しっかりみられています

娘たちの行動は
ワタシの鏡ですね

そして

子供が見てる親の背中って
意図した背中は
意図した気持ちごと見られ

無意識の背中は
そのまま見られるのだな
と再認識した

月曜の朝でした

 

え?年下なの?とドキッとするヤギハシです

草壁タツオ 32歳

「あ~、あの人ね」
ってわかった方
なかなかツウですね

そう
「となりのトトロ」にでてくる
メイとサツキのお父さんです

この映画
1988年の作品なんですね
何度見ても素敵な映画です

ムスメ達も大好きなので
我が家でもヘビロテ上映中です

 

それはさておき
とってもおおらかなタツオさん
彼から子育てのヒントを
たくさんもらっています

 

その一つをご紹介

メイが初めてトトロに会った日
家族三人で
塚森へあいさつに行く場面

ttr002

まだトトロに会ったことがないサツキが

サツキ「また会える? 私も会いたい。」
お父さん「そうだな。運がよければね。」

 

ここ!

 

おもわず
「いい子にしてたらね。」
って言っちゃいそうですが

「運がよければね」

ですって

 

そういわれてみれば

いい子ってなんでしょうね?
いついい子だったらいいんでしょね?
誰にとっていいこだったらいいんでしょうね?
いい子じゃなかったらダメなんですかね?

ぐっときました

使わせていただきます!

「運がよかったらね♪」

いまさらですが話題にしてみるヤギハシです

facebookで数万シェアされた
渋谷駅で子供を蹴り倒した母親
のこと…

始めの数秒しか動画は見ていませんが
話を聞いただけで泣いていました

子供がかわいそうとか
そういう涙ではありません

みんな大なり小なり
いろんな状況を抱えているはず

その映像に映っていることは
表面でしかないと思う

それぞれの状況を
この動画だけでは
理解してあげられない

「だからって暴力は…」
なんてことも言いたくはない

それに
明日は私も同じことをしてしまうような
状況になっているかもしれない

私も子育てをしながら
「キー!!!」となった経験は数知れない

怒りにまかせて
怒鳴り手を上げ
自分の怒りを形にすることで
ある意味ラクになるのかも
と何度も思った

でも今
呼吸法を手にし
怒りの底にある自分の感情に
気づきやすくなることで

子育てが本当にラクになった

そしてこんなことを想う

お母さんのイライラを手放させて上げられたら
子供とお母さんの息があっていたら
周りの人たちもゆったりした呼吸で見守って上げられたら

 

一人でも多くの人が 自分自身に素直になり 子育てを楽しめる社会にしていきたい

これが私の想いです

「寝る子は育つ」で大きく育ったヤギハシです

そうはいっても
赤ちゃんのころは
夜泣きでよく起きたそうです

次女も
夜泣き間隔30分!
なんて時期がありました

添い乳をしようとしても
飲み物をあげても
夜風に当てても
泣き止まず
私も寝不足の日々

「私は眠いんだ〜!!!」と
叫びそうになりました

まさに
夜泣き狂想曲!!!

そんなとき
ふと

「あ!あの呼吸法をやってみよう!!!」

あの呼吸法とは

ブレスプレゼントクラスの
6回目でお伝えする
「合わせる呼吸」です

文字通り
ほかの誰かと呼吸を合わせる
というものです

深夜の寝床で
ありったけの大声で泣く次女と
呼吸を合わせる

ウトウトしながら
じーっと合わせる

10分くらい経ったでしょうか
泣き声を聞いているだけのオットにとっては
長い時間だったと思いますが・・・

ふ〜っと
不思議な感覚の世界に
おりて行くのを感じました

そして
気がついたら
私も静かに泣いてました

なんだか泣きたい気分に
なっちゃったんです

そしてね
あーこの子(次女)泣きたいんだ
泣き止ませなくていいんだ
何かを絞り出してるんだ〜

って感じたんです

そしたら
泣き声が悲しく感じられなくなり
泣き叫ぶ次女を抱っこし
私も浮かんできたその感情の波に
ゆったりと身を任せました

気がついたら
次女と一緒に朝まで寝ていました

何かが嫌だから泣きたいのではなく
ただ泣きたい時もある

その気持ちを説明するのは
とっても難しいけど
それを感じられるだけでも
ママが楽になるときはあるのです

そんなことを感じた
夜泣き協奏曲の夜でした

皆さんも
美しく奏でられると
いいですね