写真展を開催します。

タイトルの「環」とは
私の娘の名前です。

 

タイトル字の「環」には
この方が描いてくださったものを
つかわせていただきました。

筆もじスト 小林佳織さん

 

写真展で展示する写真は
今年の4月にフランスに行ったときに
撮影したものなのですが

フランスから帰り、
最初に彼女に会ったとき

挨拶もそこそこに
彼女がが唐突に書き出したのが
この書でした。

頂いて読んで
自然と涙がこぼれました。

彼女が描いてくれた書は
私の旅、そのものでした。

 

 

先々週のこと、
今回の写真展のタイトルに
私は散々悩んでいました。

「母娘のつながり」
「手をつなぐ」
「フランスが呼んでいる」
・・・・

いずれもピンとこない。

悩んでいたあるとき
ふと気付いたのです。

すべては、
「環」という娘の名前の中に
込められていることを。

そして、
小林佳織さんの書にも
それが描かれていたことにも。

 

小林佳織さんは
インスピレーションとともに
墨と紙で書き落とします。

私も、
そんな感覚で写真を撮っています。

彼女の書と写真を
贅沢にもこのフライヤーで
融合させてみました。

身震いするほほど
自分でも素敵だと思っています。

 

かおりん、ありがとう。

私のトイレ掃除は
完全に自己満足です。

家族に知られず
一人ひっそりと

素手に雑巾を握りしめ
ニヤニヤしながら
ゴシゴシしています。

その目的はこれ!

わかります?
afterのツルッと。

 

これでもまだ雫がキレイに落ちないので
一人でニヤニヤしながら
ゴシゴシしているのです。

 

とくに、
心がモヤっとした時は
このツルッとに最高に癒されます。

 

以上、自己満足でした。

 

写真撮影のご案内

素顔の自分を好きになるプロフィール写真撮影
家族写真撮影
※その他にも、商品、お料理、遺影の撮影も承っております。