コンテンツへスキップ

よく勘違いされるのですが、
「太ったことないでしょ?」
と。

いえいえ、
呼吸法を始める前は、
万年ダイエットしていました。

 

熱中症で激やせした時期や、
妊娠時のつわりや
産後の授乳で
食べても食べても太らなかったことはありましたが

次女がお腹にいる臨月のときに
呼吸法を始めてからは、
確かに太った記憶はありません。

「太る」ということを
意識したことすらありません。

 

最初は、呼吸法を
短気で、イライラし続けている
自分の性格を変えたい
とすがるような思いで始めました。

が、
気がついたら、
太らない体質になっていました。

 

今は、
食べたいものを
食べたい時に
食べたいだけ食べています。

運動といえば
月に1回だけ
ヨガをしているだけ。

 

太っていたなんて、嘘でしょ!
と思う方のために
証拠写真を発掘したので
公開します。

ほら♪

八木橋スミコ30歳
身長176cm
体重65kg

太っているというよりも、
でかい!!!

 

たぶんこのころの方が
食事量は少なく、
ジムに通ったり、アクアスロンをやったりで
運動量ははるかに多かったはずです。

 

1日10分の呼吸法をするだけでなく、

歩きながら呼吸法をやることで
姿勢や代謝は確実に上がっているでしょうし、

子育てのエッセンスとしても
呼吸法を取り入れているので
太りやすい最大の原因のストレスは
ほとんどためていません。

 

気になる方は、
ぜひ呼吸法を体験してみてくださいね。

 

<<八木橋自宅での月一クラス>>

ゆるく続ける呼吸法+ヨガのクラス

先日、撮影でお伺いしたお宅

「すっきり」という言葉で片付けるには
もったいないくらいの空間でした。

 

設計なさった方の妹さんが
ご家族4人で住まわれているお宅。

小学生のお子様が二人いるというのは
テーブルの角にはクッション材でわかる程度で
大人なすっきりした空間です。

「人をもてなすのは人なのだ」
と当たり前のことのようだけれども
初めてズドンっと腹に落ちました。

 

整えられた空間は
静かに見守ってくれていて
家自体にも「もてなされている」
と感じました。

そして、時間を見て、
撮影中にランチまでご用意くださる手早さ!

 

ここまでくると、
彼女達の姿からは
「もてなしている」
という印象すらも見当たらず、

これが彼女達には当たり前のように見えました。

 

日頃から、
自分で自分をもてなし
家を整え感謝しているからこそ
こんな時間が生まれるのだと
心穏やかになりました。

 

帰宅後、長女に
「『もてなす』ってどういうこと?」
と聞くと
「心をあったかくすること」
と。

外は35度を超える暑い日でしたが
心はほっこりあたたかくなりました。

 

撮影だけでなく、
素敵な時間と空間を
ありがとうございました。