毎月自宅でのみ開催してきた
「ゆるくつづける呼吸法」
を渋谷で開催します。

 

呼吸法は
飲めばすぐ効く薬でもなく、
思い出した時だけやれば効くものでもなく、
毎日少しずつでも続けていくことが
とっても大切です。

 

呼吸法を一人で毎日黙々と続けられるので
お金もかからなければ
特別な場所も必要ありません。

必要なのは、
たった3分の時間と
椅子か半畳のスペースと
呼吸法で得られる心地よさを求める気持ち
だけ。

 

でも、
ほんの数分だったとしても、
一人でも黙々と続けるって
とっても大変。

「ゆるくつづける呼吸法」は、
呼吸法の心地よさを実感いただくことで、
呼吸法を続けるヒントを
キャッチしていただける場として
開催しています。

 

クラスの流れ

  1. ご挨拶
  2. 自己紹介
  3. 呼吸法の説明
  4. 呼吸法(10分)
  5. ブレスアウト
    (言葉をつかった呼吸法)
  6. 呼吸法(10分)
    or 日常に取り入れやすい呼吸法レクチャー
  7. ブレスアウト
    (言葉をつかった呼吸法)
  8. 呼吸法(10分)
  9. シェア
  10. ご挨拶

※参加者の様子をみて、内容を変更することがあります。

 

開催情報

日時:2017年7月19日(水)10:00~12:00
定員:10名
場所:渋谷区文化総合センター大和田 区民学習センター学習室4 アクセス方法
参加費:1,500円
お申し込みhttp://tsunagaruie.com/breathclass_appl

暖かくなってきましたが、
まだまだ花粉症に悩む方が
多いようでご苦労様です。

かくいう私も、
20年続けた花粉症をやめることにしました。

そう、
「治す」ではなく「やめる」です。

具体的にやっている
3つのことをご紹介します。

  • 花粉情報を見ない・聞かない
  • 花粉を敵にしない
  • 花粉を感じたら呼吸法

 

私が独自に始めた方法ですが
人によってはお薬に頼ったり、
専門家の知見が必要な場合もあります。

でも、
そこまで深刻な方って
ほんと〜にレアで
日本で花粉症に苦しむ方のほとんどは
この方法でやめられると思います。

 

花粉情報を見ない・聞かない

花粉症というものの存在を知り
花粉が人体に影響を与える
と認識した時点で
体が花粉を拒否反応し始めます。

なので、
花粉症の季節が近づくだけで
花粉症になってしまうこともあります。

花粉の写真を見ただけで
かゆくなったり、
くしゃみがでる方もいるほどです。

これって、
薬のプラシーボ効果(プラセボ効果)のように
花粉と聞くだけで
症状として反応しているのです。

偽薬効果(ぎやくこうか)、プラシーボ効果(placebo effect)、プラセボ効果とは、偽薬を処方しても、薬だと信じ込む事によって何らかの改善がみられることを言う。この改善は自覚症状に留まらず、客観的に測定可能な状態の改善として現われることもある。原病やその症状自体の改善というよりは、「薬を飲んでいる」事による精神的な安心感の方が目的となる事もあり、このような単なる安楽は通常偽薬効果には含まれないが、その区別が難しいこともある。
 Wikipediaより

 

なので、
花粉情報は極力シャットアウト。

外部からくる情報よりも
自分の体が感じていることを
信頼することが大切です。

 

そんなんで治るはずが・・・
と思ったあなた。
治すのではなく、
やめるのです。

 

花粉を敵にしない

花粉症を発症すると
その途端に花粉は敵になります。

花粉から逃れるため
南の国へでも逃避したくなります。

しかし!
そもそも花粉は敵ではないのです。

それどころか花粉からしたら、
「雌しべ目がけて飛んでたはずなのに、人の体に吸い込まれて迷惑がられ、こっちこそ迷惑だ〜」
って話なんです。

なので、
花粉を感じたら、
「ごめんね〜、こんなところにいる場合じゃないのにね」
とゆっくりと吐き出してあげてください。

そうすると、花粉も
「ここは雌しべじゃなかったのね、ごめんね〜」
と近づかなくなります。

 

花粉を感じたら呼吸法

情報をシャットアウトしても、
花粉は敵じゃないと思っても、
無情にも花粉を感じることがあります。

窓を閉めたり、
空気清浄機をつかったり、
マスクをするのも
手段の一つではありますが
完璧な手段ではありません。

しかし、
かなり身近に
人類最強のマスクがあるのです。

それは、呼吸!!!

呼吸法で体質も改善するし、
呼吸の仕方が変わるので、
呼吸自体が最強のマスクになるのです。

 

とはいえ、
体質が変わったり、
呼吸法を習得する時間はない!
と言う方は、
花粉を感じたらこんな風にしてみてください。

 

① 体の中にある空気を苦しくなるまでゆっくり吐く

この時、最初に息を吸ってしまうと
乾いた喉に花粉をもっと送り込むことになり
もっとかゆくなります。

② 軽く息を吸い、もう一度息をゆっくり吐く

この時、体の中で湿気を帯びた呼気が
ゆっくりと喉と鼻を潤していくことを
イメージします。

③  ウガウガ喉をかいたり鼻をすするのはNG!

ウガウガと鼻や喉の奥をかくような行為、
鼻水を一気にすする行為は、
症状を一気に悪化させます。

鼻はすすらず、擤みましょうね。

 

 

写真撮影のご案内

素顔の自分を好きになるプロフィール写真撮影
家族写真撮影
※その他にも、商品、お料理、遺影の撮影も承っております。

「セルフケアのための呼吸法」
という講座を開催します。

 

呼吸法は、
特別な場所も、
特別な道具も必要ない
セルフケア法です。

冷え性や便秘などの
慢性的な体の不調だけでなく、

イライラや不安などの
心理的なケアにも効果があります。

必要なのは、
呼吸だけ。

普段無意識にしている呼吸が
健康の味方になってくれます。

 

日時:2017年6月30日(金)10:00~11:50

定員:10名

場所:渋谷区文化総合センター大和田 区民学習センター学習室4
アクセス方法

参加費:5,000円

内容

・呼吸法とはなにか
・呼吸法によるセルフケアとは
・「自律神経」「体」「心」への呼吸法でのアプローチ
・心に意識を向けるとはどういうことか
・続けられる呼吸法のバリエーション
・八木橋が呼吸法でどう変わったのか

お申し込み:http://tsunagaruie.com/breathclass_appl

ふと思い立ち、
呼吸法の動画を撮ってみました。

「呼吸法ってどうやってやるの?」
という疑問に、
2分36秒でお答えします。

 

​​

​​

呼吸法のやり方は
とってもシンプル。

  1. 姿勢を整え
  2. 呼吸の回数を数える

これだけ。

 

1. 姿勢を整える

姿勢の整え方は様々あり、

体を前後左右に振って
ポジションを見つけたり

頭頂から天に向かって
糸で引っ張られていると
イメージして姿勢を整る

という方法もあります。

 

私の姿勢の整え方は、

  1. 目を閉じて
  2. 息を吸わずに
  3. 息を吐き切りながら
  4. 吐き切りやすい姿勢を探す

 

吐き切りやすい姿勢は
体質や体調によっても
異なります。

私は臨月妊婦で呼吸法を始めたので
先生や本に書かれている通りには
姿勢を作れず、

自分の呼吸に
姿勢を教えてもらう
という今のスタイルに行き着きました。

 

2.呼吸の回数を数える

目を開けて、
呼吸の回数を数えます。

吐いて→吸って、
で一回と数えます。

 

ここからは、
呼吸の回数を数えることだけに
集中をします。

 

どんな呼吸でもいいですが、
最初に姿勢を整えるときにやった
息を吐き切る呼吸を
続けられるといいですね。

 

 

<<開催予定の呼吸法のクラスはこちら>>

2017年6月9日(金)午後 「ゆるくつづける呼吸法」開催します

2017年6月30日(金)午前 講座「セルフケアのための呼吸法」開催します

呼吸法クラス

「漢方・便秘薬・浣腸に頼っても、2週間出ない!」
が当たり前の便秘体質だった私

呼吸法を始めてからは
便秘は呼吸の力で治せるようになり
怖くなくなりました。

呼吸法が便秘に効くのは

  • 便秘の最大の原因「ストレス」を解消しやすい
  • 睡眠の質は「う ん ち」の質を上げる
  • 朝一番の呼吸法が腸をマッサージ

という作用があるからなんです。

一つずつ解説をしていきますね。

 

便秘の最大の原因「ストレス」を解消しやすい

慢性的に便秘の方は
ストレス抱え続けている方が多く、
便秘がストレスの原因になり
よけい便秘になるという
悪循環を招いている方も多いです。

ストレスを感じると
自律神経が交感神経に偏り
浅い呼吸が続きます。

浅い呼吸は
腸から離れた胸のあたりで
小刻みに息をするので

腸に近い腹部は
常に緊張した状態になります。

つまり、
便を排出しにくい状態
を継続してしまうのです。

 

呼吸法を続けることで、
呼吸とともに
心と体を緩められるようになります。

すると、
腹部や腸が緩み
便を排出しやすい状態に
導くことができるようになります。

 

 

私は呼吸法を始めてからも
予期せぬストレスで
便秘になることがあります。

でも、
薬に頼らなくても
呼吸を使えば出せる
とわかっているので
便秘も怖くなくなりました。

 

「ストレスは悪」ではありません。

ストレスをうまく使うことで
新しい環境やチャレンジを
していくことができるのです。

 

睡眠の質は「う ん ち」の質を上げる

「う ん ち」の質は
食べ物だけでなく
睡眠の質が重要なのです。

というのも

寝ている間に腸の蠕動(ぜんどう)運動で
「う ん ち」は作られます。

しかし、
睡眠の質が悪いと
この蠕動運動が起こらず
良い「う ん ち」が作られないのです。

 

睡眠の質を上げるためには
・夕食の時間
・食事や飲酒の量や質
・寝室の環境
を変えることも効果的ですが、

旅先や新しい環境では
なかなか変えられないものです。

 

寝る前に呼吸法を行うことで
入眠時の自律神経を整え、
・寝つきが良くなる
・眠りが深くなる
という効果をもたらし
睡眠の質が自ずと上がるのです。

 

睡眠の質が上がり
睡眠中に蠕動運動がおこり
良い「う ん ち」が出来上がり
朝、すっきり目覚められる。

というわけなんです。

 

朝一番の呼吸法が腸をマッサージ

朝起きたら
呼吸法をします。

呼吸法をしたら
お手洗いに直行です。

 

朝一番の呼吸法をすることで、
睡眠中に作られた「う ん ち」に
「出てきていいよ〜!」
という合図を送るように

呼吸法の腹式呼吸が
腸をマッサージするように
刺激を与えてくれるのです。

 

 

ついでに、
朝一の呼吸法は
ゼロの状態から1日を気持ち良く始められる
気持ちのよい時間にもなります。

 

「朝は忙しいからできない!」
と思うかもしれませんが、

呼吸法をたった3分でも行うことで、
朝の時間に
不思議と余裕が生まれるんです。

イライラしない、
アクセクしない、
頭もお腹も朝からスッキリ

 

 

という具合に
便秘もセルフケアで治せる呼吸法
ぜひ試してみてください。

 

2017年4月19日(水)に
呼吸法の講座を開催します。

便秘に悩んでいる方も
ぜひご参加下さい。

2017年4月19日(水)午前 講座「セルフケアのための呼吸法」開催します
2017年4月19日(水)午後 「ゆるくつづける呼吸法」開催します