コンテンツへスキップ

ブログ

「ワタシの子育て」なんて偉そうにつづろうとしているやぎはしすみこです

母になって3年半

まだまだひよっこですが
子育てをしながら「今」感じていることを
「ワタシの子育て」なんてタイトルで
色々つづっていこうかなと思っています

さて~

そんな第1話をつづる今日は
3歳と1歳の娘がそろって
ゲホゲホと風邪をひき
仕事をお休みしました

風邪でも元気ですし
「風邪ひいて強くなれ!」
と思っているので
全く心配していないのですが・・・

次女の鼻水は辛そうなので
近所の小児科で
鼻水の吸引をしてもらいました

 

待合室の小さな遊び場にて
数人の子供が遊んでいます

我が家のやんちゃ女子(1歳と3歳)も
躊躇せずそこに参戦

絵本を選び
おもちゃを物色し
座る場所を見つけ陣取る

ついでに
他の子が確保していた本に興味を示し
手を伸ばしてみる

その本を確保していた子が
「やだ!!!」とその本を抱え込む

その子のお母さんは
「そんないじわるしないの!貸してあげなさい!」

その子は泣く・・・

この程度の状況なら
ワタシは少し離れたところから
じっと観察するだけ

もちろん
そのお母さんが解決しようとしてくださるので
お母さんにだけは声をかけますが
極力、声も手も出しません

 

だって

子供たちだけで解決できるはずだもん♪

もちろん
ケガをしそうだったり
子供たちがHELPを出してきたら
声を掛けたりはしますけどね

小児科の遊び場で遊ぶ子って
おはなしができるようになるくらいまでの
小さな子が多いですよね

こういう子たちの世界を見つめながら
「この子はこうしたいのかな~」
「こんな風に妄想して遊んでるのかな~」
な~んて
私も子供たちのココロの中を妄想しながら
ゆ~たりと見守っています

とはいいつつも・・・

他の子のママ達を
イライラさせちゃう可能性もあるので
そのあたりは慎重に見守っています(苦笑)

 

てな感じで
私の子育てに対する想いと同じように
他のママ達の子育てに対する想いにも
耳を傾けながら

それぞれが心地よく
子育てができたらいいな~
と思っています♪

オーガナイズ(お片づけ)モニターになってくれた友人に
オーガナイズの感想を聞かせてもらったやぎはしすみこです

友人曰く、

オーガナイズしてもらってからは
モノを買う前に
「こういうの思わず買っちゃうけど使わないんだよねー」
って気づくので
モノを買わなくなった!

とのこと

彼女のお宅のオーガナイズは
子供達が走り回る中
短時間勝負で行ったのですが

友人にとってもたくさんの気づきがあり
私にとってもありがたい時間でした

ありがとう!

 

 

オーガナイズをすると

モノの選ぶ時の癖がわかるし
自分が大切にしていることが明確になるので
妥協してモノを選ぶことが減ります

かく言うワタシも…

IMG_7662
襟元擦り切れてます

ドンピシャのパジャマを探していたら
今のお気に入りのパジャマが
こんなに擦り切れていました(汗)

ここまでみすぼらしくなるまで
買わないのはどうかと思いますが…(苦笑)

IMG_7668
袖口もボロボロ(汗)

オーガナイズとお金は
切っても切り離せないもの

と思っていたら

こんな講座が決定しました

(仮称)ライフプランニングとライフオーガナイズでお金の使い方が変わる講座
今考えたタイトルなので変わる可能性大です(笑)

ソニー生命のライフプランナーさんと
ライフオーガナイザーであるワタシの
コラボ講座です

詳細は決まり次第お知らせしようと思います!

お楽しみに〜

カバンの中から幸せが出てくると信じていたやぎはしすみこです

ネタでもなく本当の話なんですが・・・

20代のころ
「つまんないー」と思うといつも
カバンの中をガサゴソしていました

私を幸せにしてくれるものが
自分のカバンの中から出てくるって
本気で思っていたんですよね(笑)

ばくさんのカバンか?って?
このツッコミがわかった方…同世代ですね(笑)

結局カバンの中からからは
教科書とか空っぽの財布とかしか
出ては来なかったんですけどね

ではー
幸せってどこにあるんでしょう?

ショーウィンドウに飾られた素敵なバッグの中?
リゾート地のビーチの砂浜?
新築の綺麗な家の中?
それとも〜
郵便屋さんが白馬に乗って届けてくれる?

うんうんありそうありそう

でも
幸せって
買うものでも
誰かが持って来てくれるものでも
環境が変われば手に入るものでもなく

もっと身近なものなんだなー
と思えてきました

そう

幸せは
今にしか宿らない

そして
あなたの心の中にある幸せでしか
あなたを幸せにすることはできない

探すものではなく感じるもの

今週の金曜は
じっくりじっくりそれに気づかせてくれた
オットとの結婚記念日

お互いにプレゼントするのは
モノではなく
幸せを共感できる時間になりそうです
安上がり(笑)

そして
「今」と「自分自身」に向き合う機会をくれた
呼吸法とその仲間にも感謝!

※この記事は、つながる家の呼吸法のクラスを受講してくださった皆様にお届けしているユルマガ(ゆるーいメールマガジン)「つながる家通信」に掲載したものです。

朝から保育園児に怒られるやぎはしすみこです。

月曜の朝から
台風で大変でしたね
東京エリアは
電車の遅延程度でしたが
避難勧告や土砂災害もあったようで
みなさんは大丈夫でしたか?

私は・・・
長靴で出かけ
水たまりを選んで楽しく歩いてたら
長女の保育園のお友達に
怒られました・・・

すみません

20141006 123847

こういうお天気のときは
できることならば
家でゆっくりしていたいものです
でも
そうも言っていられないのが
働き者の日本人ですよね
それに今日は月曜だし・・・

数年前
祖師ヶ谷大蔵にある耕雲寺で
初めて坐禅経験しました

そのとき
坐禅を指導してくださった僧侶が
こんなようなことをおっしゃっていました

「そのことだけに没頭すること、それが禅に通じます。
坐禅を組み呼吸だけに没頭することも、
食べることだけに没頭することも、
歩くことだけに没頭することも、
禅に通じているんですよ。」

この話をお聞きしてから
「ぼーっとすることに没頭することも禅なのか?」
なんてことを数年かけて考えていました
もっと有益なことを考えなよー!
と突っ込みたくなりますが(笑)

その数年間の熟考の結果(笑)
「ぼーっとすることに没頭することには意味がある!」
という結論に達しました

呼吸法を通じて
頭を空っぽにする価値が知り
ぼーっとすることの意味が
わかってきたのかもしれません

オットには
「いつも忙しない」
とボソッと言われそですが
ぼーっとする時間も大切にしています!

台風一過の青空を
ぼーっと眺めることに
没頭してみませんかー?

つながる家
やぎはしすみこ
http://tsunagaruie.com

肩に乗っかっていた物を降ろしたやぎはしすみこです

先週までは
TODOや悩み事考え事が
てんこ盛りっ盛りで
肩もパンパンになっていました

そんな土曜日に
つながる家の呼吸法のクラス
開催いたしました

今回もお二人の方が来てくださり
とっても心地の良いクラスを
行うことができました

お二人のお人柄に感謝感謝です

クラスでは数える呼吸(座禅のようなもの)を
二回行うのですが

一回目の数える呼吸で
ぐぐっと「今」への集中が高められ
たった10分の呼吸法を終えたあとには
すっきりしていました

そして
クラスのあと
幾つかのものを手放しました

今回手放したのは
物質的なモノではなく
形のないモノを手放しました

それは…

■ 書き溜めていたブログの下書き

■ TODOリストにいつまでも残っている
いつかやりたいと思っていること

これらは
下書きフォルダやevernote
手書きのメモに
ズルズルと残してありました

いずれも
今の自分の感覚では
ピンとこずに残っているものばかり

言い変えてみると
過去への執着と化したモノたちだったんです

 

 

呼吸法は
「呼吸」という「今」を生きるために大切な行為を使ったツール
とも言えます

今に目を向けることで
今、自分が感じていることに
どんどん素直になっていきます

難しいことでも
怪しいことでもなく
ただただ呼吸に意識を向ける

それだけ…

というわけで
この記事も思うままに書いています

過去に執着するのではなく
今ワクワクすることに
まっすぐ進んでいきたい!

 

あー、すっきりした♪

Translate »