コンテンツへスキップ

呼吸法を通して得られた父との関係(1)

先月の呼吸法のクラスでシェアして、
久しぶりに言葉にしたことなのですが、

私が呼吸法を通して得られたもので
大きかったものの一つは

父との関係

でした。

そのことを、書いておこうかなと思います。

 

父とは、昔から仲が悪かったわけでも、
特別良かったわけでもありません。

しかし、次女を出産した数カ月後に
赤ちゃん返りした長女と
2時間おきに夜泣きする次女を連れて
実家に帰省した時のことです。

娘達の泣き声を聞いては
可愛そうに感じてしまう父。

私でないと泣き止まない娘達。

DVC00133

2週間滞在した後に、
東京に帰ってきた新幹線の中で、
父からのメールを受信しました。

 

「泣かせないでくれ」

と。

 

他にも言葉があったかもしれませんが
その時の私にはその言葉だけがぐっさりと刺さり
ワナワナと震えていました。

 

夫はとっても協力だけど帰りも遅く
毎日泣き声二重奏で、手も離せなかった私。

娘達は可愛くて仕方がないけど
少しだけでも、一人でホッとしたくて帰ったのに

泣かせちゃいけないんだ・・・

 

と、涙が出ました。

 

次女を出産する直前に、
倉橋竜哉さん(その後日本マイブレス協会を設立)の勉強会で
呼吸法を勉強しはじめていたのですが、

このときは何の効果も発揮せず、
ひたすら悲しみと怒りの渦の中に落ちていきました。

 

そして、父に

「もう帰らないし、会いたくない」

と宣言しました。

 

 

ん~、長くなりそうだな。
続きは明日。

4 thoughts on “呼吸法を通して得られた父との関係(1)

  1. ピンバック: 呼吸法を通して得られた父との関係(4) | つながるいえ

  2. ピンバック: 呼吸法を通して得られた父との関係(2) | つながるいえ

  3. ピンバック: 呼吸法を通して得られた父との関係(3) | つながるいえ

  4. ピンバック: 呼吸法を通して得られた父との関係(5) | つながるいえ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »