コンテンツへスキップ

「学びたいこと」よりも「会いたい人」を軸にする

「これを学んだら、私はこうなれるのでは?」
「あれがわかったら、悩みは解消できるのでは?」
と期待して、
あれやこれや学ぶより

直感的に会いたいと思った人に
会いに行った方がいい。

 

「学ぶべきこと」
とか
「知っていなきゃいけないこと」
で期待ばかりが膨らんで

行ってみたら
期待を大きく下回り
がっかりすることもある。

もしくは、
本音ではがっかりしていても、
「素晴らしい事を知れました!」
って言わなきゃいけない気がして、
気を使って疲れる、
なんてこともある。

 

そんな風に学ぶよりも、
学びたい事とかは置いといて、
会いたい人に会いに行ったほうがいい。

雑談しているだけで
解決することがよくある。

 

会いたい人から
学びたいことが学べれば
それに越したことはないですね。

 

 

昨日は、
shibukura(しぶくら)メンバーの定例でした。

メンバー自身が楽しいことしかしない。
メンバー自身がどんどん楽しいを生んでいる。

メールやメッセージで完結できるこの定例も、
とにかく会いたくて
出席率がすこぶる高い。

 

彼らと話していると
「そういうことか〜」
と気づく事がある。

話を聞いているだけで
解決している事もある。

ゆる〜くて、
熱〜くて、
面白くて、
お互いに尊重し合っている。
この空気の中で、

自分の軸がチューニングされていくのです。

 

半年以上先まで
ワクワクが詰まった講座やイベントを
計画しています。

気になるタイミングで
ぜひ会いに来てください。

shibukura(しぶくら)ホームページ

⬛︎「子育てに活かすライフオーガナイズ&アンガーマネージメント」
講師:松居麻里(まついまり)
日時:2016年9月30日(金)10:00〜11:30
詳細はこちら

⬛︎「(仮)女性として人生のステージが変わるとき」
講師:大野多恵子
日時:2016年11月28日(月)

⬛︎「(仮)息苦しくならない写真の撮り方・撮られ方」
講師:やぎはしすみこ
日時:2017年1月予定

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »