コンテンツへスキップ

もう、モニターを一般募集はしないわけ

過去には
モニターを一般募集した
時期もありましたが、

今は、一切やめました。

その代わり、
本音の辛口コメントをくれる友人や、
これまでご縁があったお客様のみに、
モニター価格よりも安い価格で
受けていただくようにしています。

 

 

今までモニターを一般募集
(ブログ記事などで公開して募集)
した際は、
本当にありがたいくらい、
素敵な方々が応募してくださって、
今の私の活動の糧となっています。

この記事は、その彼らに向けてではなく、
私がサービスを受ける立場で
モニター募集を見る目を正すために
誤解を恐れず書きます。
 

モニターを一般募集すると
モニター価格という特価目当ての
お客様が群がってくることもあります。

 

駆け出しであればあるほど
ありがたいことだと思います。

でも、
モニター好きは、
モニター価格を一生懸命検索しています。

(私も自身が昔はそうでした・・・。)

モニター価格目当てではなく、
あなたを応援したくて来てくださる方は
その中に、どれくらいいるでしょうか?

それは友達であってもです。

もちろん、
継続して応援したいと思う活動を
提供し続けていなければ
応援し続けてもらえないのは当たり前ですが。

 

 

モニター価格で受けてくださり、
blogやSNSで感想を書いてくださるのは
とってもありがたいことです。

でも、そこには
「モニター価格でお得に受けれちゃった」
と書かれていたりして
サービス内容よりも、
モニター価格であるお得感のほうが
大々的に書かれていて、
イメージ損失につながることもあります。

別に欲しかったわけじゃないけど、
安かったら受けてみようと思ったけど、
安いの終わっちゃったんならいいや、
となることもあるわけです。

 

酷い場合は、
モニター価格でお取り置きをして
サービスを実際に受けるのは
腕の上がった、
はるか未来なんてこともあるのです。

 

そんなにしてまで、
モニターを一般募集しますか?

 

 

 

そもそもモニターを募集するのって

まだ自分が未熟で
勉強させてもらいたい、とか

ご感想をいただいて
それを使って次の集客につなげたい、とか

自分の認知度を広めるための
広告的な意味合い

でやるものだと思っています。

 

モニター募集の目的はなんでしょう。
それを改めて自分に問うてみたい。

その目的によっては、
モニター価格でやるよりも、
モニターさんを逆ナンしてみたり、
今までのご縁に感謝することや、
信頼できる人の忠告を正直な気持ちで受け止めることや、
ひたすら自分を磨くことだったり、
blogを書いたりHPを作ることのほうが
あっているかもしれない。

 

 

そんな風に、
モニター価格で身を削るよりも、
こういうところに出店するほうが
ずっと力になるはずですよ!

ということで、
かさこ塾フェスタin名古屋の告知を♪

普段はモニター価格はないですが、
フェスタでは特別に
写真スタジオ「スミコの部屋」を開店します。

10分1,000円という破格で
その場でデータをお渡し(メール等)します。

⬛︎名古屋かさこ塾フェスタに出展します
日時:2016年11月26日(土)
場所:雲竜フレックスビル5F SpaceD
愛知県名古屋市中区新栄2丁目1-9
最寄駅は地下鉄東山線新栄駅
撮影費:10分1,000円
詳細:https://tsunagaruie.com/archives/3683

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »