コンテンツへスキップ

ストールの巻き方を知れば コーディネートの幅が広がる?!

2017年2月1日(水)に開催される
しらすぎもとこさんの
「大人のストールを楽しもう♪」
のプレ講座を受けてきました。

 

コーディネートは苦手なのですが、

関連記事:ファッションコンプレックスには理由がある

ストールの巻き方を
教えていただいた結果、

巻き方のバリエーションで
コーディネートがぐっと広がる!

と楽しくなりました。

 

昨年開催したスカーフの講座も大好評でしたが、
スカーフを一枚も持っていなかった私は
参加者さんがスカーフでどんどん素敵になる姿に
「私も巻けるようになりたいな〜」
と心の中でつぶやいていました。

でも、結局
家で洗えないの?
シルクって冷たいんじゃないの?
という間違った先入観で
手を出すことなく今に至っていました。

(実際は家で洗えるものもあり、あったかいそうです)

 

しかし、
今回はストール。

家で洗えるし、
首元が暖かいのは確実!

実際に巻いてみると、
巻き方のバリエーションで
いろんな印象になるんですね。

ストールの素材や大きさ
柄やデザインによっても
いろんな印象になりますし、

ひとつの巻き方でも、
緩めたり、
結び目をずらすだけでも、
印象が全然ちがう!

 


↑カジュアル一辺倒の私にエレガントをひとさじ


↑早速買いに走りそうな志田ちほちゃん


↑なにをしてもシュッと決まる木村眞理さん

 

そして、
私はアクセサリーをあまりつけないのですが
ストールのアレンジ次第では

エレガントも、
カジュアルも、
ボリュームアップも、
アクセントにもなる
と実感できました。

 

残席わずかだそうです。
お見逃しなく!

 

shibukuraイベント「大人のストールを楽しもう♪」

日時:2017年 2月1日(水) 10時〜11時半

場所:渋谷区文化総合センター大和田 2F 学習室2

受講料:4.000円(税込み、テキスト代込み)
今回より料金改定させていただだいております。
テキスト代含めての設定ご了承ください。

持ち物

・ストール2枚以上
幅の異なるもの、素材がウールやカシミヤ以外のものもご用意ください。
・スタンドミラー
・筆記用具

募集人数:20名 残席3名様

12時よりランチ懇親会(1,500円)あり(希望者のみ)

詳細はこちらから→→→☆☆☆
お申し込みはこちらから→→☆☆☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »