コンテンツへスキップ

月に一度は、心も体も空間もチューニングを

毎日呼吸法を続けていますが、月に3度以上は何かしらのチューニングをするようにしています。

 

信頼できる方からヨガを、

禅寺で坐禅を、

たまに瞑想会も参加しながら、自分チューニングをしています。

 

呼吸法を教える場を開催していますが、真摯に続けているつもりでも自己流になってしまうこともあり、その軸を再確認し整え直す時間になるのです。

先日もヨガの先生に言っていただいた言葉が「基礎の基礎の基」でした。

どこか「続けているから偉いでしょ」みたいな気持ちが沸きつつあったことにハッとして、静かに基礎に意識をむけ直しました。

 

私が通う禅寺の禅僧はもちろん毎日、ヨガの先生も週に何日も師の元に通い、チューニングを続けているそうです。そんな方々の元に通えること、ありがたいものです。

 

さてさて、私も月に一回のクラスを自宅で継続して開催しています。

毎日お掃除はしていますが、この日は全部空気を入れ替えるくらいの気持ちでお掃除をします。

これもどこかチューニングの一つと思っています。

3月は3月19日(月)、4月以降第3水曜に開催していきます。ぜひ、チューニングにいらしてください。

ゆるく続ける呼吸法@世田谷

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »