コンテンツへスキップ

八木橋ママだって「なんやねん!」って子供にぶちかますよ!って現実

ママ:八木橋スミコのことを。

 

「いつも明るく穏やかに子育てしてるよね!」
って声をかけてもらうことが多いのですが、
そんなことないんですよ♫

 

先日は、21時過ぎに
6歳児と4歳児を残して家出したし、

娘たちが泣いててもなぐさめないし
(それどころか写真撮っちゃう♫)

「たわけー!」って娘たちに怒ってるし(笑)

 

呼吸法でイライラはずいぶんしなくなったけど、
その分、自分の本音が手に取るように
わかるようになり、嫌なことが明確になりました。

でも、
嫌なこととは戦わなくなったし、我慢もしない。
ただただ忘れる・手放す。

 

ここまでの一連の流れに、呼吸法で体得してきた感覚が生きています。

photo by 舟橋謙一さん

「太陽が眩しい!」って瞬間ですが、
キャプションつけるとしたら…
「なんやねん?」みたいな?

これまた私の日常です♫

 

舟橋さんがこの写真をくれたから書きたくなった記事です。
ありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »