コンテンツへスキップ

対症療法 根治療法 呼吸法は・・・?

病気だけでなく、子育てや対人関係に当てはめるとわかりやすいかな。

「与える」は対症療法。

「探る」は根治療法。

「手放す」とか「待つ」って何療法なんだろう。

呼吸法は、ここなんだと思う。
症状に対して、意図はするけど、あとは委ねる※
委ねられた時に、はじめて効果がでてくる。

即効性はないし、明確なやり方の正解はなくとも、やり方の軸を捉え間違うと意味がない。でもって、やり方があっていても、委ねられていなかったら結果も出ない。

※「意図して委ねる」という言葉が、先日お邪魔した、小見川の超ツボなお店の厠にかかっていました。
https://www.facebook.com/kourinan/

全てがドツボでございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »