コンテンツへスキップ

3年以上呼吸法のクラスを続けてきましたが、
「正解にとらわれない」を大切にし、
明確な指導はしてきませんでした。

 

しかし、オンライン呼吸法を始め、
お申し込みいただいた方々とのやりとりや、
参加された方の姿勢を見るうちに、

続けられないのも、効果を感じにくいのも、伝えることで解決できるのか・・・
と、ようやく納得がいきました。(時間かかりましたね💦)

 

ただただ座って、息をヒーフーすれば、呼吸法と言えるかというと、
全く違います。

 

呼吸法は、
自分で呼吸を見つめ、心の目で体や心に目を向けていくこと。

 

それをするためには、個々人の姿勢のクセや思考の癖に、気づいていくことも大切なことなのです。

 

当初は指導をしない方針でいましたが、オンライン呼吸法を続けることで、
私が呼吸法を続けて解決してきたことや、気づいたことを、
みなさんに活用していただきたい!と思うようになりました。

 

オンラインは続ける場としてご提供しているおり、今後も指導はいたしません。

呼吸法の指導は、ただただ伝えればいいものではなく、
しっかり話を聞いてご指導したいので!
(質問のメッセージは引き続きwelcomeです!)

知りたい、続けたい、解決したい、でも自分ではわからない、と思う方は、
「呼吸法の姿勢と意識を確認する会」や個人セッションにご参加下さい。

ーーーーー
「呼吸法の姿勢と意識を確認する会」

▼開催日
・8月18日(土)10:00〜11:30 残席2名
・上記以外にも、リクエストも可能です。

▼参加費
3,600円

▼定員
各回3名
▼参加方法
オンライン ZOOM

▼お申し込み
FBメッセンジャーもしくは
メール(shiosumi@gmail.com)でご連絡ください。
ーーーーー

個人セッション

呼吸法 個人セッション

病気だけでなく、子育てや対人関係に当てはめるとわかりやすいかな。

「与える」は対症療法。

「探る」は根治療法。

「手放す」とか「待つ」って何療法なんだろう。

呼吸法は、ここなんだと思う。
症状に対して、意図はするけど、あとは委ねる※
委ねられた時に、はじめて効果がでてくる。

即効性はないし、明確なやり方の正解はなくとも、やり方の軸を捉え間違うと意味がない。でもって、やり方があっていても、委ねられていなかったら結果も出ない。

※「意図して委ねる」という言葉が、先日お邪魔した、小見川の超ツボなお店の厠にかかっていました。
https://www.facebook.com/kourinan/

全てがドツボでございます。

※これまで、私の呼吸法のクラス(有料・無料かかわらず)に参加されたことのある方限定でのお知らせです。

 

朝のオンライン呼吸法を始めて、もうすぐ1年になります。

 

その前の4年間も、だいたい毎日呼吸法を続け、習慣にしてきたつもりでした。が、この11ヶ月で見えてきたのは、当初思っていたものと全然違う世界でした。そして、その世界は、今も日々変化しています。

朝のオンライン呼吸法を続けるほどに、自分の未熟すぎる部分が見えすぎて、「こんなんで伝えていていいのだろうか」となんども悩みました。

ですが、この11ヶ月で「呼吸法ってこうなんじゃないか」と感じたことが、マニアックな本や、先日お会いできた指導者の方の言葉で、「間違っていなかった」と確信することができました。

 

まだまだ未知半ば。
でもきっとこれからも未知半ば。
ならば、今伝えられることを伝えよう。

 

そう思い、こんな会をやることにしました。
※これまで、私の呼吸法のクラス(有料・無料かかわらず)に参加されたことのある方限定です。

ーーーーーーーーーー
「呼吸法の姿勢と意識を確認する会」

▼開催日
・7月27日(金)21:00〜22:30
・7月29日(日)8:00〜9:30
・上記以外にも、リクエストも可能です。

▼参加費
3,600円

▼定員
各回3名

▼参加方法
オンライン ZOOM

▼お申し込み
FBメッセンジャーもしくは
メール(shiosumi@gmail.com)でご連絡ください。
ーーーーーーーーーー

呼吸法は、たまにやるだけでも、爽快感や心地よさを味わうことはできます。そんな""たまに気ままに♪"の参加も大歓迎です。
ですが、最近は明確な目的を持って参加してくださる方が増え、「朝のオンライン呼吸法」の数分間では伝えきれていないことが増えました。

 

呼吸法で重要なのは「姿勢」と「意識」
10分間での「姿勢」と「意識」が落とし込めると、
日常での「姿勢」と「意識」は、ぐ〜っと変わってきます。
周りから、「最近、なんかいいね!」と言われるようになります。

 

とはいえ、「姿勢」も「意識」も、人それぞれ。感覚的に腑に落ちるポイントは人によって違います。
それを、説明と対話を交えながら確認し、自分では見えていなかった部分や、勘違いしていた部分を再発見する会にしていく予定です。ぜひ、ご参加下さい!

この写真は、今夏中には開催予定の、studioジドリでの自撮り写真です♪

「朝のオンライン呼吸法」を毎朝無料で、
かつ、オンラインで気軽に開催しています。

 

ついでに、「ご質問は、いつでもご自由にどうぞ♪」とオープンにしています。

 

これまでたくさんご質問いただきましたし、ご質問くださることで、私も気づくことがたくさんあり、ありがたいな〜って思っています。

 

ですが・・・まともに答えない質問もあります。無視したり意地悪しているのではありません。

よくあるご質問への”私の”回答はこちら
※あくまでも私の回答であって、一般的な呼吸法の指導からは外れる内容も含まれています。注意してください。

呼吸法 よくあるご質問

 

ご質問の内容によっては誠意を持って答えないものもあります。

だって、
「1+1はいくつですか?」って聞かれて、「2です。」とは答えても意味ないでしょ?

それは質問が簡単だからではなく、
1+1が、なぜ2になるかを説明しないと答えにならないし、もっというと、なぜその方は「1+1」がわからないと思ったのか、を私がわからないと、何を答えようと答えにならないからなんです。

また、そこまで掘り下げるためには、その方の思考パターンってどんなか?どんな心境や状況で疑問に思ったのか?とか掘り下げていかないと意味ないな〜って思うんです。

 

だから、呼吸法のセッションの時間を作って、その方のことをいろんな角度で見たりしています。

 

「ご質問は、いつでもご自由にどうぞ♪」って言っておきながら答えないで、有料メニューへの誘導かよ?!って思いそうですが、実はそこはどうでもよくて、ぶっちゃけ、疑問が浮かんで初めてスタートラインだと思っています。

 

これ以外にも、オープンで質問できる時間をとるのを考え中。オンラインでかつ有料で・・・。

暑い日が続きますが、
エアコンが効いた家の中よりも、
ベランダの風が気持ちいいことに気づきまして
毎晩のように、ベランダでお夕飯を食べています。

エアコンの効いた室内より確実に気持ちいい。
お夕飯の前にお風呂に入ってしまえば、涼しさ倍増するし、
だから、お風呂はちゃっちゃと済ませる。
ライトとかキャンドルとか洒落たものも持ち出さないので、ご飯の見栄えが悪くても気にならない!
テーブルが小さいので品数少ないのも気にならない!
なぜか、子供は毎日完食してくれる。
ついでに、電気代は減る。

 

なんて幸せなんだ、ベランダお夕飯。

 

ご覧の通り、狭小ベランダですが、いいことしかないよ。あなたもぜひ🎶

Translate »