コンテンツへスキップ

友人 渡邉 恵子さんの「わんちゃんのための薬膳ご飯講座」をご紹介します。

 

わんちゃんの「涙やけ」「皮膚炎」や他の症状、
もしかしたら病院のお薬じゃなくても治せるかもしれません。

 

薬膳ってご存知ですか?

 

食材の選び方やお料理の仕方で、
お食事一回一回が普段のお食事以上に、
体をいたわってくれるものになるのです。

 

でね、薬膳って人間のためのものだけではなく、
一緒に生活をしているわんちゃんにとっても一緒。

お薬と思わずに、美味しい薬膳ご飯を、
「美味しい、美味しい」といただくことが、
心にも体にも好循環を生んでいくのです。

それを見たらきっと、飼い主(親?)も幸せになれるでしょうね。

 

今、我が家にはわんちゃんはいませんが、
20年前に一緒にいたビーグルを思い出しました。

いつも硬いペットフードを
栄養管理と手軽さゆえにあげていましたが、
皮膚炎はもちろん、何かしらのトラブルを
常に抱えていました。

「ペットだから・・・」と
もどかしい思いで見ていた記憶が鮮明にあります。

 

さて、
『犬の薬膳手作りご飯講座』を
主催・指導する渡邉恵子さんは、
私が絶大に信頼するマヤ暦アドバイザーさんです。

 

私は、マヤ暦のメッセンジャーとして大変お世話になってはおりますが、
恵子さんのご飯が美味しいのは、
わんちゃんではない私も経験済みで、
料理苦手な私が、陳皮やシロキクラゲといった
薬膳食材を気軽に料理に取り入れられているのは、
彼女のおかげだったりします。

 

薬膳お料理も楽しみな講座ですが、
恵子さんのおちゃめなキャラクターや、
ふわっと刺さる恵子さんのメッセージも
お楽しみいただきたい!

 

講座詳細

『犬の薬膳手作りご飯講座』

【fufu.work shop】9月21日(金) 犬の薬膳手作りご飯講座

日時:9月21日(金) 10:30~12:30
参加費:¥2700(ハーブティセット付き🌿)
定員:三名
申込み、お問い合わせ:kgoldwin2848@gmail.com
場所:gallery&space fufu
JR北浦和駅・JR大宮駅からバス 駐車場あり
http://fu-fu.space/

 

渡邉恵子さんからのメッセージ

朝晩には 秋風が感じられるようになってまいりました🍃
皆さま 如何お過ごしでいらっしゃいますか?マヤ暦アドバイザーの渡邉恵子です❣️

この度ご縁を頂きまして『犬の薬膳手作りご飯講座』を開催させて頂く事になりました🌿

内容は 基本の中医学の考え方、季節・身体・心について、手作りご飯の作り方です。皆さん(わんこ)に合ったご飯のお話をさせて頂く関係で 少人数での開催になります🍀

八年前 我が家に二匹のわんこがやって来ました🐶🐩

その子たちの「涙やけ」「皮膚炎」を何とかしたいと 本を見ながら手作りご飯を作り始め『ホリスティックドックケアの松岡麗子先生』と出逢い ”薬膳”を知りました。

薬は 「くすり」、膳は 「しょくじ」、薬膳は 「薬になる食事」を意味します。

日々の食事に身体に効果効能の有る食材を入れることで 健康を滑らかに維持出来るようになります。
毎日、薬膳手作りご飯を続けていくうちに、食事を喜んで待ってくれるようになり、わんこたちの症状がどんどん良くなっていきました。それを見て、家族にもいいんじゃないか?・・・と思うようになり、松岡先生の勧めもあり 二年間薬膳の学校に通いました。
試験勉強はつらく 何度も諦めそうにもなりましたが、マヤ暦の師匠『マヤ暦ライフアドバイザー きだ けいこ先生』のメッセージや 仲間の励まし、家族の協力のお陰で 三年掛かりましたが昨年やっと『国際中医薬膳師』の試験に合格する事が出来ました。

わんこの手作りご飯を始めて七年 まだまだお勉強は続きますが、人もわんこも『スーパーで買える食材で薬膳ご飯』が私が皆さんへお伝えしたい薬膳です。

先ずは 私を薬膳の世界へ導いてくれた『犬の薬膳手作りご飯講座』を 皆様への感謝を込めて開催させて頂きます。
まだまだ未熟では有りますが ご参加頂けましたら幸いです。

Translate »