コンテンツへスキップ

東北のお母ちゃん
ライフオーガナイザーの奈良崎由美子さんを
郡山で撮らせていただきました。

DSC_5270

この日の郡山の気温
30度

しかし、
ファインダーの向こうの奈良崎さんは、
暑さを感じないどころか、

少し肌寒い日の
暖かい日差しのようにすら感じました。

 

カメラ越しに、

三人目問題で悩む私の
相談に乗ってくださったり、

お仕事のこと、
お母様と片付けのこと、
息子さんやお孫さんのこと、

なんかをお話くださりながら、
ガハガハ笑いながら
撮影をしていました。

 

その中で、
奈良崎さんの口からふと出た言葉

「昔はできなかったから」

すごく正直な言葉だと思いました。

DSC_5317

昔は◯◯できなかったけど、
△△でできるようになりました。

みたいな、
昔の禁煙パイポのような
売り文句をよく聞きいますが
(私もよく使いますが・・・)

彼女の言葉は、
売り文句ではなく、
とっても正直な言葉に
聞こえたのです。

 

母としての、
あったかい想いを
じわ〜っと感じました。

DSC_5389

 

ついでに・・・
この後に撮影させていただいた、
安田紀子さん
声も表情もそっくりで、
間違えてしまいそうでした。

 

今度は、
お母ちゃんらしい割烹着姿で
撮りたいですね♪

 

11月(日程未定)に
郡山で写真撮影をお受けできます。

先着1名様
撮影料のみ(出張費なし)です。

お見逃しなく♪

プロフィール写真撮影についてはこちら↓
https://tsunagaruie.com/profilepics

 

<写真撮影>

・撮影写真
https://tsunagaruie.com/archives/category/shooting

・プロフィール写真撮影
https://tsunagaruie.com/profilepics

・家族写真
メニュー化の準備中です。
ご興味ある方はお問い合わせください。
https://tsunagaruie.com/contact

<呼吸法>

・呼吸法対面セッション
https://tsunagaruie.com/breathsession

・子育て呼吸法
https://tsunagaruie.com/kosodatebreath

・ゆるく続ける呼吸法
https://tsunagaruie.com/breathhome

<モデル>

ファッション、撮影モデルなど、
やぎはしすみこを撮ってみたいと思った方も、
お問い合わせいただけると幸いです。
https://tsunagaruie.com/contact

1

私が撮影をするときは、
写真を撮るというよりも、
ひたすらお話をしています。

写真撮影というよりも、
話しているのがメインで、
その合間にシャッターを切っている、
といった感じです。

 

でも、
彼女を撮らせてもらったときは、
彼女の口から放たれる、
彼女の半生がドラマチックすぎて、
写真を撮ることを忘れるほどでした。

 

郡山で通販専門のパン屋さんを営まれている
安田紀子さん
紀子さんのblog→波動パンDE元気ではっぴぃ♪

 

ただのパン屋さんではなく、
招致活動などなどされている、
かなり影響力のある方。

DSC_5626

「よく私もぐれなかったなぁ、と思うよ」
というドラマチックな半生を、
超ライト級の口調で話されるので、

映画か小説を読んでいるようでした。

 

 

男性にも女性にもとことん好かれ
その理由を私なりに探してみるものの、

ポジティブ
陽気
あっけらかん?

表現できないくらい、
紀子さんは紀子さんな訳です。

DSC_5789

彼女は、
上にも書きましたが、
郡山に面白い方を呼ぶ招致活動や、
人と人をつなぐコネクターでもあります。

 

私が、
何度となく郡山に行くのは、

紀子さんが、
人を囲い込んだり、
搾取したり、
儲けに走ることがなく、

ただただ、
良いと思うもの・ことを、
良いと思う人たちに伝える、

という、
最小限のことを、
最大限の配慮でしているからで、

それが、
絶対的な信頼に繋がっています。

 

DSC_5764

紀子姐さんと呼ばれますが、
めっちゃくちゃキュートで、
「女」な姐さんです。

 

って、わかったようなことを書きましたが、
私はまだまだ紀子さんのことを、
1割もわかっていません。

 

今回の撮影も、
「まだ紀子さんを写しきれていない!」
と思うので、
11月にリベンジに行くことにしました。

 

 

なので、
先着1名様に限り、
撮影料のみ(出張費なし)で、
郡山で写真撮影をお受けします。

お見逃しなく♪

プロフィール写真撮影についてはこちら↓
https://tsunagaruie.com/profilepics

 

 

<写真撮影>

・撮影写真
https://tsunagaruie.com/archives/category/shooting

・プロフィール写真撮影
https://tsunagaruie.com/profilepics

・家族写真
メニュー化の準備中です。
ご興味ある方はお問い合わせください。
https://tsunagaruie.com/contact

<呼吸法>

・呼吸法対面セッション
https://tsunagaruie.com/breathsession

・子育て呼吸法
https://tsunagaruie.com/kosodatebreath

・ゆるく続ける呼吸法
https://tsunagaruie.com/breathhome

<モデル>

ファッション、撮影モデルなど、
やぎはしすみこを撮ってみたいと思った方も、
お問い合わせいただけると幸いです。
https://tsunagaruie.com/contact

「(今日の撮影で)どんな自分でいたらいいのかわからなくて・・・」

写真撮影の日の朝、
そんなご連絡をいただきました。

 

私が大好きな女性、
東京広尾の"organize it all"の木村眞理さん
からのメッセージでした。

 

木村眞理さん(以下、まりさん)は、
凛としていて軸のある、素敵な大人の女性。

まりさんから、「迷い」の言葉を聞いたのは
これが初めてでした。

メッセージで少しやりとりをし、
撮るか撮らないかは決めず、
お宅にお邪魔しました。

 

お宅は、いつものとおり隅々まで気が通い、
まりさんも、いつものとおり美しくしなやか。

お茶をしながらゆるゆると
お話をしました。

 

「プロフィール写真として撮ってもらう私って、
どんな仕事をしている私かが、
一つ決まっていたらいいけど、

ヨガをしている私も、
インテリアをしている私も、
講座をしている私も、
全部、私やねん。

それよりも、
ヨガもインテリアも講座もしてない
シンプルな私が一番私で、
どれって決められない・・・

というか、どれも違う」

DSC_2708_original

と言う、まりさん。

「プロフィール写真」というメニューを掲げていながら、
と〜っても共感しました。

 

コンテンツはこれで、
ターゲット層はこういう人で、
だからこういう服を着て、
どんな場所で撮ってもらう。

これが決まっているなら、いかようにも撮れる。

 

でも私は、
どんな自分で撮られるかが、決まってない方こそ
そのままの息づかいを感じて撮りたい。

 

決まっていない人も、撮ったら見えてくるし
すでに決まっている人でも、どんどん変わっていく。

DSC_2701_original

だから、私は息づかいを感じて撮るだけ。

今の息づかいは、今にしかなくて、
それはとっても美しいから。

 

まりさんも、ひたすら美しかった。

DSC_2714_original

 

<<写真撮影メニュー>>
未来のお客様に届けるプロフィール写真

素敵な女性を撮らせていただきました。

ブレスプレゼンター(呼吸法指導者)を目指す大金礼子さん

rp_o0800053113667546022.jpg

呼吸法仲間でもあり、
子育てのプロでもあり、

お会いするのがとっても楽しみでしたが、

お会いしてみたら、
想像以上になんじゃこりゃ~な、
素敵な方でした。

DSC_2890

「子供の頃から、
縄跳びが苦手な友達が、
飛べるようになるには、
どんな風に教えてあげたらいいんだろう?
って考えていました」

という大金さん。
幼児教育の現場に携わる中でも、その根底の思いは変わらず、
それどころか、「この子に伝えるには?」

という視点から、

「この子はどう感じているのか?」

を観察する方向に変わっていったというのです。

DSC_2752

大金さんが幼児教育の現場でやっている対応をお聞きし、
家に帰ってからいくつか実践してみたのですが、
付け焼刃で実践できるものではないですね(汗)

 

大金さんの、「人を観察する目」はとってもあたたかく
「いいんだよ、ちゃんと見てるから、わかってるから」
と言ってもらえているようで、ホッとします。

 

DSC_2770

大金さんは、2016年秋頃を目標にブレスプレゼントクラス<お金の章>
というクラスを開催する予定とのこと。

 

子育ての将来を考えるときに、お金のことを理解していることはとっても大切。

大金さんの、子供やママへの温かい視点の元で、
お金と呼吸を学ぶことで、子育てのヒントにもつながりそうです。

 

大金礼子さんのブログはこちら
自分らしく生きていこう! 未来の自分のために ~素直に感じる心は五感を磨く~

とっても楽しい機会をありがとうございました♪

 

<写真撮影>

・写真撮影
https://tsunagaruie.com/pics

・撮影写真
https://tsunagaruie.com/archives/category/shooting

<呼吸法>

・呼吸法対面セッション
https://tsunagaruie.com/breathsession

・子育て呼吸法
https://tsunagaruie.com/kosodatebreath

・ゆるく続ける呼吸法
https://tsunagaruie.com/breathhome

<モデル>

ファッション、撮影モデルなど、
やぎはしすみこを撮ってみたいと思った方も、
お問い合わせいただけると幸いです。
https://tsunagaruie.com/contact

息づかい写真家のやぎはしすみこです。

ライフオーガナイザーの吉村あきこさん(以下、あきこさんとお呼びします)を撮影させていただきました。

DSC_1771

誰かに頼まれたからではなく、ご自身でできることをしよう!と
ライフオーガナイザーのセミナー情報をまとめるサイトを
自主運営していらっしゃいます。

ライフオーガナイザーオリジナルセミナー情報サイト

ライフオーガナイザーのセミナー情報が集約されている、
とってもありがたいサイトです。

 

私もこのサイトで、あきこさんのことを知り、
「ここまで自分の時間もお金も使って、
人の役に立とうとする人って、どんだけすごいんだ!」
と遠くから見つめていました。

もっと言うと、
あきこさんのとてつもなく落ち着いた雰囲気で、
なかなか自分からは近寄れずにおりました。

 

そんなある日、あきこさんからメッセージをいただき、
プロフィール写真を撮っていただけないか?と。

その頃は、
プロフィール写真は撮らない!と
断固決めていたので、
丁重にお断りさせていただいたのです。

でも、そこからあっという間に気が変わり(汗)
プロフィール写真撮影をメニューにすることにいたしました。

 

そして、公開早々に、「お願いします!」とご連絡をくださいました。

 

前置きが長くなりましたが、
あきこさんもblogにご紹介くださっています↓
プロフィール写真撮影・・・実は一度フラレてました

 

さてさて、撮影にいらっしゃった吉村さん
写真がとっても苦手なんです、お話いただきつつ・・・
バシバシ撮らせていただきました。

????????????????????????????????????

 

おしゃべりしながら撮らせていただき、
なんてシャイで、
なんて律儀で、
なんて優しい方なんだろうと

ファインダーを通して
初めてあきこさんを知ることができました。

 

「どんな方と接していても、
ミーハーな気分になることはなく、
いつも誰に対してもフラットに見てるんです」
というあきこさん。

面白いことに、彼女の視線もフラットなんです。

この表情もほら、

????????????????????????????????????

 

この、根っからのフラットな感覚があるからこそ、
目の前のことの向こう側にあることに目が行き、フラットに発言できる、
目の前の損得よりも、その向こう側にあることを目指して行動できる、

のでしょうね。

彼女は、一人のライフオーガナイザーとしてだけでなく、
ITのスキルも活かしながら、
日本ライフオーガナイザーの未来を支えていかれるようです。

DSC_1841

 

縁の下の力持ち的立ち位置を好む彼女ですが、
彼女のこの笑顔で支えてもらえるって、幸せですね。

素敵なご縁をありがとうございました。

吉村あきこさんのHPはこちら↓
余裕を生み出す暮らしの整理 シングルマザーのライフオーガナイズ

ホームページを今年こそ作りたい!と思っている方は、チャンスかも↓
【講座案内】今年こそホームページを! 「ホームページ作成のはじめ方講座」

 

<写真撮影>

・写真撮影
https://tsunagaruie.com/pics

・撮影写真
https://tsunagaruie.com/archives/category/shooting

<呼吸法>

・呼吸法対面セッション
https://tsunagaruie.com/breathsession

・子育て呼吸法
https://tsunagaruie.com/kosodatebreath

・ゆるく続ける呼吸法
https://tsunagaruie.com/breathhome

<モデル>

ファッション、撮影モデルなど、
やぎはしすみこを撮ってみたいと思った方も、
お問い合わせいただけると幸いです。
https://tsunagaruie.com/contact

Translate »