コンテンツへスキップ

10日前に坐禅断食でご一緒した小林煌さん(こうちゃん)のカレンダー

今朝、5月のページにめくりました。

このカレンダーを持ち帰ったら、夫が自然とお手洗いに飾ってくれていました。

次女はトイレに入るたびに、パンツをあげるのもとりあえずで、カレンダーをめくっています。

(パンツ姿のままカレンダーに見入る次女の写真もありますが、彼女のためにふせておきます)

こうちゃんには、10日前に初めてお会いしました。

こうちゃんの版画を初めて見たのも10日前です。

まだたった10日だけど、見るたびに違うものが見えたり、違う風に見えたり、裏面の文章を読んではまた見え方が変わるのです。

 

カレンダーの機能としても、忘れがちな昔ながらの暦や、満月新月のことも丁寧な版画文字で書かれていて、なんだか情報をキャッチしやすい気すらする。

 

こんなカレンダーが欲しかったんだ。

 

5月ということで、カレンダーのお値段がセール価格になっています。
http://kiramekou.luna.weblife.me/index.html

「5分って結構長いですよ」

先週末お邪魔した、山梨県北杜市のひのはる庵 松浦 寿郎さんの言葉です。


先週末、その松浦さんが開催されている、
2泊3日の坐禅断食に参加しました。

その休憩時間に松浦さんがぽろっとおっしゃったのが、
冒頭の言葉でした。

 

いつもは「あと5分しかない」としか思っていなかったんですね。
5分ってなんにもできない時間だと思ってたんですね、私。
子供達にも「あと5分しかないよ!早く!」ってしか、
5分という時間使ってこなかったなぁ、と振り返る。

 

ひのはる庵での時間が特別だというのは間違いないのだけど、
「時」には時間軸以外にもいくつもの軸が交差しているんだなぁ、
と言葉にならない感覚を味わっていました。

 

リピーターさんの多い、松浦さんの坐禅断食。
私もまた夏ごろお邪魔する予定です。

 

写真は我が家の窓から見える朝日をフィルムカメラで撮ったもの。フィルムの入れ方を失敗してフィルムがよれてしまったようで縦線が入っています。それすら模様。

片付け方を学んでいたころより、
呼吸法をはじててからの方が部屋はキレイ。

 

片付けて心が整う人もいれば、
心を整えれば部屋が片付く人もいる。

私は後者だったね。
いや、ハイブリッドだな。

我が夫。

夜も帰りが遅いのに、朝は私がオンライン呼吸法からのルーチンを終えた頃に起きてきて、自分と私のお弁当と、朝ごはんを作る。

 

今日まで給食がない偏食長女のお弁当も作り、
「私のお弁当はない!」と拗ねる次女にもおにぎりを握る。

 

そのメニューも、体のことはもちろん
冷蔵庫の食材を使い切ることも考えてあるから、ほんとすごい。

 

 

朝から大活躍のキッチンも、洗い物は全て終わっていて、シンクもサッと掃除。

なんならそのあとに、シワになりやすいTシャツやパンツ類を一つづつ丁寧に手アイロンかけて干す。

神だな。としたら、私は女神だな(←この一言が余計だとはよく知っている…)

写真は、出社前の我が家のリアルキッチン

2017年8月29日(火)から始めた、朝のオンライン呼吸法

関連記事:【女性限定】朝のオンライン呼吸法

もうすぐ5ヶ月が経とうとしています。
興味があるかわかりませんが、その裏側を見せします。

 

見えない世界は超散らかっている

オンライン開始の6:30までには、リビングはお掃除するようにしています。

しかし!実際はそうじゃない日もよくあります。

↑9月頃の写真ですね。

背後に誰かいたり、見えないところに洗濯物が積んであるのが実情です。

 

眠れなかった初めの1ヶ月

呼吸法の効果として、睡眠の質が上がり、それに伴い便秘などの慢性的な不調も改善していくことがあります。

↓こんな記事も書いています↓
呼吸法によるセルフケアが便秘に効く3つの理由

 

ですが・・・
朝のオンライン呼吸法をはじめた1ヶ月は、私自身が全然眠れず、便秘がちになりました。

もともと超寝坊助で、8時まで子供たちと寝ていた私。
それが、6:30にはルームをオープンするなんて・・・毎日めっちゃくちゃ緊張していたんですね。

毎晩夜中に2時間おきに目が覚めていたし、3日〜4日便秘なんて日が続いていました。

 

やめたくなったら、すぐやめます!

寝不足・便秘になっても、やめなかったのは・・・・

「いつでもやめられる、それなら今日はやっておこう」
くらいの気持ちでやっているからだったりもします。

 

朝のオンライン呼吸法を始めた時、「やめたくなったら、すぐにやめよう」と思って始めました。自分の気持ちをごまかしてまで、やりたくはないですからね。

 

私にとっては、「絶対続ける!」と断言するよりも、「楽しくて続いちゃった♪」くらいがちょうどよいようです。

そうはいっても、「楽しいから続けよう!」には、すぐはなりませんでした。

それでも続けてこられたのは、参加してくださるみなさんのおかげでもあるのですが、
私が呼吸法を始めた当初の、「続けるってきつい!」という記憶のおかげでもあるのです。

 

はじめたころは、とにかく、続けられない言い訳ばかりがでてきました。
でも、言い訳ってブーメランのごとく自分に返ってくるんですよね。

この辺りは、そのうち書きますが・・・

でも、本当に続ける必要なんてないんです。
参加する方にとっても、修行でもなければ、国家資格が取れるわけでも、仕事のようにお金になるわけでもない。

私にとっても、別にオンラインにしなくても、自分の好きな時間にやればいい。
それでもオンラインで続けているのは・・・
本当のことを言うと・・・

「私の習慣にするため!」

という超超超個人的目的のためだったりします。

「参加できなくてごめんなさい」とたまに声をかけてもらうのですが、それすらピンとこないくらいに、超超超個人的目的で続けています。
なので、逆にこれを利用してやってくださいm(_ _)m(笑)

 

ノーゲスト(参加者不在)でもやってます

参加される方がいない日もあります。
そんな日も、6:30にZOOMをオープンしています。

普段と一つだけ違うのは・・・
ミュート(消音)にしていない!

 

普段は、他の方の集中を削がないために、全員消音(ミュート)でやっていますが、ノーゲストのときは、生活音大公開でやっています。

タイマーを無視して20分くらい座っていることもあります。

そんな私を目撃された事はまだありませんが、これからも同じように続けていく予定です。

ついでに言うと、二日酔いで酒臭い日も、笑顔を振りまいております♪

 

そんなですが、興味のある方はどうぞ♪

冬至を過ぎて日が長くなり始めているとはいえ、朝はまだ暗く寒いです。

はじめるにはとっても厳しい時期かもしれませんが、今続けられたら、夏場には心地よく続けられるようになっているかもしれませんね。

よかったら、活用してみてください。

【女性限定】朝のオンライン呼吸法

時間が合わない、みっちり教えて欲しい、という方は、
個人セッションも行っています。

呼吸法 個人セッション

 

Translate »