コンテンツへスキップ

暑い日が続きますが、
エアコンが効いた家の中よりも、
ベランダの風が気持ちいいことに気づきまして
毎晩のように、ベランダでお夕飯を食べています。

エアコンの効いた室内より確実に気持ちいい。
お夕飯の前にお風呂に入ってしまえば、涼しさ倍増するし、
だから、お風呂はちゃっちゃと済ませる。
ライトとかキャンドルとか洒落たものも持ち出さないので、ご飯の見栄えが悪くても気にならない!
テーブルが小さいので品数少ないのも気にならない!
なぜか、子供は毎日完食してくれる。
ついでに、電気代は減る。

 

なんて幸せなんだ、ベランダお夕飯。

 

ご覧の通り、狭小ベランダですが、いいことしかないよ。あなたもぜひ🎶

10日前に坐禅断食でご一緒した小林煌さん(こうちゃん)のカレンダー

今朝、5月のページにめくりました。

このカレンダーを持ち帰ったら、夫が自然とお手洗いに飾ってくれていました。

次女はトイレに入るたびに、パンツをあげるのもとりあえずで、カレンダーをめくっています。

(パンツ姿のままカレンダーに見入る次女の写真もありますが、彼女のためにふせておきます)

こうちゃんには、10日前に初めてお会いしました。

こうちゃんの版画を初めて見たのも10日前です。

まだたった10日だけど、見るたびに違うものが見えたり、違う風に見えたり、裏面の文章を読んではまた見え方が変わるのです。

 

カレンダーの機能としても、忘れがちな昔ながらの暦や、満月新月のことも丁寧な版画文字で書かれていて、なんだか情報をキャッチしやすい気すらする。

 

こんなカレンダーが欲しかったんだ。

 

5月ということで、カレンダーのお値段がセール価格になっています。
http://kiramekou.luna.weblife.me/index.html

「5分って結構長いですよ」

先週末お邪魔した、山梨県北杜市のひのはる庵 松浦 寿郎さんの言葉です。


先週末、その松浦さんが開催されている、
2泊3日の坐禅断食に参加しました。

その休憩時間に松浦さんがぽろっとおっしゃったのが、
冒頭の言葉でした。

 

いつもは「あと5分しかない」としか思っていなかったんですね。
5分ってなんにもできない時間だと思ってたんですね、私。
子供達にも「あと5分しかないよ!早く!」ってしか、
5分という時間使ってこなかったなぁ、と振り返る。

 

ひのはる庵での時間が特別だというのは間違いないのだけど、
「時」には時間軸以外にもいくつもの軸が交差しているんだなぁ、
と言葉にならない感覚を味わっていました。

 

リピーターさんの多い、松浦さんの坐禅断食。
私もまた夏ごろお邪魔する予定です。

 

写真は我が家の窓から見える朝日をフィルムカメラで撮ったもの。フィルムの入れ方を失敗してフィルムがよれてしまったようで縦線が入っています。それすら模様。

片付け方を学んでいたころより、
呼吸法をはじててからの方が部屋はキレイ。

 

片付けて心が整う人もいれば、
心を整えれば部屋が片付く人もいる。

私は後者だったね。
いや、ハイブリッドだな。

我が夫。

夜も帰りが遅いのに、朝は私がオンライン呼吸法からのルーチンを終えた頃に起きてきて、自分と私のお弁当と、朝ごはんを作る。

 

今日まで給食がない偏食長女のお弁当も作り、
「私のお弁当はない!」と拗ねる次女にもおにぎりを握る。

 

そのメニューも、体のことはもちろん
冷蔵庫の食材を使い切ることも考えてあるから、ほんとすごい。

 

 

朝から大活躍のキッチンも、洗い物は全て終わっていて、シンクもサッと掃除。

なんならそのあとに、シワになりやすいTシャツやパンツ類を一つづつ丁寧に手アイロンかけて干す。

神だな。としたら、私は女神だな(←この一言が余計だとはよく知っている…)

写真は、出社前の我が家のリアルキッチン

Translate »