コンテンツへスキップ

私が大好きな映画
西原理恵子さんの人気漫画の実写版映画「毎日かあさん」

新作でも名作ジャンルでもないけど、相当好き。

西原さんの人生の実話でもあり、内容も面白いのだけれど、

なにより劇中で永瀬さんが撮った写真が好き。

その写真がエンディングロールで流れるのですが、そこで涙腺決壊します。

フィルムで写真撮る人は、特にゾワッとするのではなかろうか。

https://www.youtube.com/watch?v=w99d_5_COHc

義妹に

「古いフィルムカメラがあるのだけど、どうしたらいいかなぁ?」

と相談を受けました。

カメラの状態は決して良くはないし、小さい男の子のママである義妹には、何かと負担になるはず。

「私だったら手放すかな〜」と答えましたが後悔しました。

なぜなら・・・フィルムの世界って気持ちいいんだもん
↑答えになってない・・・

 

言ってみればそのカメラは、着物で言ったら「シミがある昭和の着物」で、大正ロマン柄でもなければ、カジュアルな浴衣でもない。

それなのに手もお金もかかるし、持ち歩けば肩もこる。

そんなことしなくても、今ならデジタルで撮ってフィルムっぽく加工も出来る。

 

でも、デジタルとフィルムでは被写体の選び方もなぜだか変わるし、シャッターを切るまでの時間も違う。

シャッター音を聞いて知らない人が微笑む笑顔まで違うかのように思える。

現像した写真を見ながら「これはこう撮ればよかった」って反省して改善点を探すよりも、ナマモノがいい具合に発酵しているのを楽しむ感覚すら起こってくる。

 

 

デジタルとアナログの違いなだけであって、優劣を言いたいわけではない。

ただただ、私はフィルムが好きだと再認識したってことです。

ってことで最近、フィルムカメラを持ち歩くことが増えています。

 

 

15年前に浅草のカメラ屋さんでPENTAX ME superを買い、性格の雑さゆえに年に1回は壊してオーバーホールし、祖父のMinolta SR101を形見分けしてもらったけど、年に1回くらいしか出さずにいたのに、デジタル一眼レフを手にしてからはフィルムカメラはの出番はなくなっていました。

ですが、昨年NikonF3を知人から譲り受け、そのレンズだけデジタル一眼レフにつけてみたら、これがまたまた面白い。

その延長で(って逆な気がしますが)、とっくに使用期限の過ぎたフィルムでF3で撮ってみたら、これまたまたまた楽しい。

 

教えられるレベルではないけど、あったかくなったら、フィルムカメラで撮り歩くワークショップとかやってみようかな?

 

素敵にメイクしてもらって、いっぱい褒めてもらいながら撮っていただきました。
撮られるのが怖かった過去がウソみたいで、今では「撮られたい♫」ってよく思う(笑)

うちの4歳児に「今日のママ、いつもとなんか違わない?」って聞いたら、「え?いつもと一緒」だとよ。いい子だ。

長女のお友達と、そのお姉ちゃんが遊びにきてくれたので、
超簡単なのに、世界一美味しいチーズケーキを作ってみました。

レシピはこちら↓
25年変わらず愛される我が家のチーズケーキレシピ♪

 

子供達(小5年、小1年2人、年少1人)に、レシピを一通り説明し、
4人それぞれ自由なスタイルで、一枚の紙に書き留めてもらいました。

 

次に役割分担は、立候補制&話し合いの結果・・・

①計量    :小5年のお姉ちゃん
②Aを混ぜる :小5年のお姉ちゃん
③Bを混ぜる :小1年二人
④型とオーブンの準備 :年少と私
⑤仕上げ   :みんなで

となりました〜。

 

サクサクと計量完了し、
A混ぜる

B混ぜる

あれ?うちの子たち、何にもやってないぞ?!

 

AとBを合わせる

残った生地がおいしらしく奪い合い

型に流し込んで

焼く。焼けた!

お〜!!!

ここからが難関。

サワークリームをそ〜っと塗るのですが、
ここは小5のお姉ちゃんに押し付け任せ・・・

完成!!!

ルックスはズル〜んとしていますが、
お味は世界一!

子供達も瞬殺でしたよ♪

 

簡単で、楽しくて、美味しいことが伝わるといいな。

ぜひ作ってみて♪

 

レシピはこちらね↓
25年変わらず愛される我が家のチーズケーキレシピ♪

2017年8月20日(日)に福島県郡山市で開催される
おとなの文化祭@こおりやまに

写真展「環」と
撮影ブース「瞬撮」で
出展いたします。

2017年8月20日(日)おとなの文化祭@こおりやまにて撮影ブース出店します!

 

そこで、
こんなアイテムの販売もします。

これは、
ヴェトナムの無料小学校 Vincente Charity Schoolに通う小学生が
学費、奨学金を稼ぐために製作しているビーズストラップです。

 

デザインは様々で
写真に載せた6種類以外にも
10種類くらいはあるのではないかしら?

これを、
300円で販売します。

お支払いいただいた全額を
ヴェトナムの小学生にお届けします。

実物をご覧いただくとわかりますが、
300円って安すぎる!と多くの方が言うくらい
可愛らしくて、丁寧に作られています。

 

 

なお、これらの販売は、
写真展「環」のモデルとなった長女と
ファンが沢山いる次女に託すことにしました。

至らない点があるかもしれませんが、
あたたかくお買い上げいただけると幸いです。

 

このビーズストラップは
世田谷にあるアートスペース G.GLASSさん
チャリティーのためにお店に置いてらっしゃるものです。

G.GLASSのマスターにもご快諾いただき
販売することとなりました。

 

ぜひぜひ、娘たちをつかまえて
ご購入ください♪

 

◆2017年9月4日(月)「呼吸法が心と体にいいわけ」を話す会◆

◆2017年8月20日(日)おとなの文化祭@こおりやま◆

八木橋スミコ写真展と
簡易撮影ブースで出店します

イベント出店は、これでしばらくお休みします。
ぜひ、会いに来てください。

Translate »