コンテンツへスキップ

写真を撮っていながらも、作品としての写真をあまり見てこなかった私が、
写真展の楽しみ方なぞとおこがましいくらいですが、
おいでくださる方の参考になればと思い、記事にしておきます。

 

今回の写真展には、
私が撮った写真だけではなく
娘の環(たまき)が撮った写真
France Lyonに住むフォトグラファーLoLoの写真を展示します。

カラーがそれぞれ違うので、その辺も含めて解説しておきます。

 

八木橋スミコの写真

私の写真については、ほとんどblogに掲載しているものを飾る予定です。

サプライズ写真もたぶんありません。
補正はしても加工はしないので
目新しい写真は見られません。(断言!)

ですが・・・
blogでは文章の挿絵だった写真が
写真だけだとどんな風に語りかけてくるのか
感じていただきたいな、と思っています。

「この写真を撮った時の、撮影者の気持ちは?」とか
「これはこういう意図があるんだ」とか
「この写真の構図はどうだ」とか
そういうのは私はどうでもよいと思っていて、

それよりも、
自分の記憶や感性とリンクする部分を
心静かに探していただきたいなと思っています。

blogを読んでから見にくてくださるもよし、
先入観なしで見に来てくださるもよしです。

たまきとフランス2人旅2017 関連の記事はこちら
フランス二人旅で得た子育てへの想い「いい子にならなくていい」
【たまきとフランス2人旅2017】仕事をとるの?子供をとるの?それとも・・・
【たまきとフランス2人旅2017】フランスの最後は丘の上の街モンマルトルで
【たまきとフランス2人旅2017】人とのご縁は、条件ではなく直感
【たまきとフランス2人旅2017】食の都Lyon 美味しいものは人を幸せにする
【たまきとフランス2人旅2017】LyonとたまきとLOLOと
【たまきとフランス2人旅2017】撮りたいものはなんなのか…
【たまきとフランス2人旅2017】 凱旋門とデパートのテラスからパリを眺める
【たまきとフランス2人旅2017】マルシェとエッフェル塔
【たまきとフランス2人旅2017】特別じゃなくてもいい、娘と2人でパリの旅

 

LoLoの写真

LoLoの写真は、私と環二人の写真をメインに展示します。

私と一緒にいる環のこれほどの表情は
彼だから撮れるんだと心から思っています。

私の肌荒れを綺麗に消したいという衝動を抑えながら
しっかり引き伸ばして展示します。

それくらい、
LoLoが撮ってくれた私達親子は
素顔のままです。

そして、私は彼の人柄が溢れる写真が、大好きです。

 

LoLo(Laurent)からのメッセージはこちら

"Here in my beautiful hometown of Lyon or at the other end of the world...What I love the most is to meet, discover and share unforgettable moments with simplicity..If I have the opportunity to take some pictures of these beautiful moments, I become the happiest man in the world..I would like to express my sincere and heartfelt thanks to Sumiko for her precious kindness, constant good humor and of course her wonderful wide and contagious smile..See you soon in Japan..."

Laurent...

環の写真

彼女は、トイカメラで意図せずパシャパシャ撮っているので、
写真というよりもアートです。

環が使っているカメラはこちら

子供が撮る写真って、
「綺麗に撮ろう」という写真がなくて、私は好きです。

ましてや、
スマホのように確認しながら撮ったものではないので、
彼女がファインダーから見ていた景色や意図は
今、本人に聞いてもわからないでしょうから、
写真から想像することしかできません。

手ぶれ、白とび満載な写真ですが、
とっても楽しそうに撮っていました。

 

八木橋スミコ写真展と、私の名前だけを冠にしていますが、
二人のすばらしいフォトグラファーと共に開催する写真展です。

ぜひ足を運んでくださると幸いです。

八木橋スミコ写真展「環」開催します

八木橋スミコ写真展「環」レセプションパーティーのご案内

ホームセンターでも
通販番組でも
どこでも目につく
フィットネスマシンの宣伝

ダイエットは
総日本人の悲願にすら思えます。

しかし!
これらフィットネスマシンを買って
ダイエットに成功する人は
ほとんどいないんです。

その証拠に・・・

次々と新しいマシンが発売されるのは

「あっちでダメだった人はこっちで」
「こっちで失敗した人はあっちで」

と、
失敗人口が多いからなのです。

 

いとも簡単に
そして楽しく
テレビを見ながら
家事をしながら
ダイエットができる

はず

なのに、
ダイエットに成功するのは
極わずか。

なぜ???

買った時点で満足してしまう
というのもよくあることですが、

私が分析するに
理由はこの二つ。

  • 「楽しく」「ながら」といえ動作は普段のプラスα
  • 「筋肉量アップ→基礎代謝アップ→痩せる」の間違い

これらの理由を
一つずつ解説していきましょう。

「楽しく」「ながら」といえ動作は普段のプラスα

「やってて楽しそう」
「テレビを見ながらでもいい」

何て言いながらも、
結局はいままでの生活に
プラスαの動作をしなくてはいけないんです。

そのプラスαの動作を
「このフィットネスマシンがあればできる!」
と信じているわけです。

 

 

しかし、結局は
プラスαになることって
楽しくできそうでも
ながらでできそうでも
好きじゃないとできないんです。

でも、
好きじゃないから
成功してこなかったんですよね。

 

もしくは、
たった一回でも効果が出れば
続けるきっかけになりそうですが、
ダイエットの結果って
すぐにはでません。

だから結局、
フィットネスマシンでは
ダイエットできないんです。

 

 

筋肉量【増】→基礎代謝【増】→体重【減】の罠

筋肉量が増え
基礎代謝が上がることで
痩せる

とよく聞きます。

全くの間違いとは思いませんが、
基礎代謝は
筋肉が与えてくれる
魔法ではないのです。

 

フィットネスマシンで
筋肉がついてきたとします。

しかし、
筋肉量とともに
体の「めぐり」をあげないと
基礎代謝は上がりません。

 

体の「めぐり」とは

血と気(エネルギー)
のめぐりです。

 

想像してください。

スポーツジムに通い続けても
痩せない人はたくさんいます。

でも、
恋をしただけで
筋トレもせずに
痩せていく女性は
たくさんいます。

好きな人を想像するだけで
ポッと頬が赤らんだり
元気が出たりするものです。

 

 

つまり、
筋肉量【増】→基礎代謝【増】→体重【減】
は大きな勘違いなわけです。

 

だから、
ながら運動が楽にできそうな
フィットネスマシンで
もしも筋肉がつくだけでは
痩せないのです。

 

 

そこで八木橋がオススメするダイエット法は?!

もちろん、
私にとって最高のダイエット法は
「呼吸法」です。

 

なぜなら、

歩きながら呼吸法をする
信号待ち中に呼吸法をする
人と話しながら呼吸法をする

普段していることに
普段している呼吸を
意識し、深めるだけ。

 

 

呼吸を深めるために
様々な体の部位を意識するので
自然と筋肉がついてきます。

姿勢も整うので、
余計なところに贅肉が流れるのを
防ぐことができます。

呼吸を深めることで
血流はよくなり
簡単にポカポカします。

思考もすっきりし
元気がでます。

 

 

かくいう私は、
身長176cm
体重65kgの
大柄女子でした。

独身時代に
フィットネスジムが楽しくて
通い詰めた時期もありましたが
痩せていたことはありませんでした。

出産・授乳で痩せた時期もありましたが
長女の卒乳後に一気に太り
服が入らなくなりました。

が、
呼吸法を始めてからは
よく食べ
よく飲みながらも
体型を維持できています。

 

使うのは「呼吸」だけなので
サプリや
ダイエットマシンも
ダイエットグッズも買わずに
ずっとタダで
ダイエットできています。

 

 

<写真の撮られ方(全3回)>

■日時:
第1回 2017年6月16日(金)13:30〜15:30
第2回 2017年6月30日(金)13:30〜15:30
第3回 2017年7月19日(水)13:30〜15:30

■場所:渋谷区文化総合センター大和田 区民学習室 学習室4
(東京都渋谷区桜丘町23-21)

■参加費:24,000円

■定員:10名

■お申し込み:https://ws.formzu.net/fgen/S19040366/

 

写真撮影のご案内

素顔の自分を好きになるプロフィール写真撮影
家族写真撮影
※その他にも、商品、お料理、遺影の撮影も承っております。

来月開催する八木橋スミコ写真展「環」


八木橋スミコ写真展「環」のお知らせはこちら

子供の写真を公開しない方が多い中、
この写真展では、
長女の写真をメインに展示します。

他にもこれまで
子供達の写真を
加工も公開制限もせず
SNSで投稿してきました。

 

制限をかけないといえど、
位置情報は削除するなど
配慮はしてきましたが、

そろそろ時がきたのだな、
と感じています。

 

長女の今後の写真は
一切公開するのをやめます。

 

子供が一人で出歩けるようになり、
彼女を守るためにも、
今一線を引くときと決めました。

↑この人(次女)の写真はまだ投稿する予定。

 

とはいえ、
私にしか撮れない長女の写真を
公開したい気持ちもあります。

なので、
今後は写真展などでのみ
公開していこうと考えています。

つまり・・・

今回の写真展に
見に来てください♪

そして、
今後も開催していきます♪

なお・・・

23日(金)と24日(土)のレセプション
(詳細はこちら
24日(土)と25日の展示では
長女も在廊する予定です。
(ずっとはいられませんが)

開催させていただくこのお店は
パワースポット化しているので
安心して連れて行けます。

ご自分が危険人物かを
確かめたい方も
ぜひ一度おいでください。

 

<写真の撮られ方(全3回)>

■日時:
第1回 2017年6月16日(金)13:30〜15:30
第2回 2017年6月30日(金)13:30〜15:30
第3回 2017年7月19日(水)13:30〜15:30

■場所:渋谷区文化総合センター大和田 区民学習室 学習室4
(東京都渋谷区桜丘町23-21)

■参加費:24,000円

■定員:10名

■お申し込み:https://ws.formzu.net/fgen/S19040366/

 

 

写真撮影のご案内

素顔の自分を好きになるプロフィール写真撮影
家族写真撮影
※その他にも、商品、お料理、遺影の撮影も承っております。

年を取ると時間の流れがはやくなる
と思っていましたが、

ここ数年、歳を反比例し
「まだそれしか経ってなかったの?」
と思うことが増えています。

何が違うんだろう?
 

 

 

撮影した写真の納品に
30daysというオンラインアルバムを
利用しています。

その名前の通り
30日間限定で
写真を保管してくれるシステムです。

 

これを重宝している理由は、

納品後にもやり取りがあるとき
スマホからでも確認できること。

もう一つは、

「あの撮影から1ヶ月経ったんだ」
と思い出せること。

基本的に
撮影した日か、その翌日には
データをお送りしているので、
撮影からほぼ1ヶ月で
写真の保存期間終了のメールが届きます。

 

今日、
先月開催いただいた
福島県郡山市での
グループ撮影会のデータの
保存期間終了のメールが届きました。

カレンダーを見ると、
あの日から1ヶ月経っていました。

その直後に思ったことは・・・
「まだ1ヶ月しか経ってなかったの〜!?」

関連記事:グループ撮影会で撮影すると何が違うの?

 

 

 

今に集中できるよう呼吸法を続け
考えるより行動!を続けることで
一瞬の濃度がどんどん濃くなっています。

 

もちろん、
私が多大な影響を受けている方々の
おかげでもあるので、
ぱっと思い浮かぶ方を挙げますと・・・

イベント招致プランナーの安田紀子さん
マヤ暦鑑定の渡邉恵子さん
先日パッションテストをしてくれたかわむら環さん
最大に信頼している大親友のsatomiちゃん
しぶくらの仲間達
(「私もでしょ!」という方がいたら、すみません!!!)

 

どなたも、
小さくても前への一歩を進む
大きな勇気をくれる人たちです。

行ったり来たり
いつも同じようなことに悩んでは
引き戻されて

「だからすみちゃんは・・・」

と叱咤されながらも
いつもスパイラルアップ
(同じところをぐるぐる回っているのではなく、
横からみたら着実に上に登っている)
していると本人は思っています。

 

マヤ暦で私は、
「白い風」という気まぐれに吹く風であり、
「赤い龍」という生み出す人だそうです。

順調に風が流れるときもあれば
壁にぶつかり向きを変えることもある。

そんな風の特性を
日々感じながら
写真展の準備を進めています。

1ヶ月後には
私はまた違う世界を見ていると
確信しています。

そう、1ヶ月後には
写真展を開催しています。

さぁ、これからどう動こうか。
日々挑戦の連続です。

八木橋スミコ写真展「環」のお知らせはこちら

 

 

<写真の撮られ方(全3回)>

■日時:
第1回 2017年6月16日(金)13:30〜15:30
第2回 2017年6月30日(金)13:30〜15:30
第3回 2017年7月19日(水)13:30〜15:30

■場所:渋谷区文化総合センター大和田 区民学習室 学習室4
(東京都渋谷区桜丘町23-21)

■参加費:24,000円

■定員:10名

■お申し込み:https://ws.formzu.net/fgen/S19040366/

 

 

写真撮影のご案内

素顔の自分を好きになるプロフィール写真撮影
家族写真撮影
※その他にも、商品、お料理、遺影の撮影も承っております。

2017年6月23日(金)〜25日(日)に
東京都世田谷区にある
小さな素敵なレストレンにて
写真展を開催ます。

写真を見ていただくだけでなく、
おいでくださった方々にも交流頂きたいと思い
レセプションパーティーを2日間開催いたします。

 

私が屋号にしている「つながるいえ」には、
人と人がつながるご縁の場でありたい
という思いがあります。

他にも、
過去の記憶と今がつながりハッとすること
思考と感覚がつながり腑に落ちること
言葉とイメージがつながり癒やされること
・・・など、
人とのご縁だけでなく、
必然的なつながりが起こる場
という思いも込めています。

この写真展やレセプションパーティーが
そんなつながる場になれると幸いです。

 

日時

2017年6月23日(金)18:00〜
2017年6月24日(土)18:00〜

二日間開催します。
ご都合の良い日に、ぜひご参加下さい。

写真展の開催は、23日(金)〜25日(日)11:00〜18:00です。

 

参加費

中学生以上:1,500円
小学生:500円
未就学児:無料

お酒を飲まない方もいらっしゃるので、
お飲み物はキャッシュオン(ご注文の都度現金払い)で
ご注文ください。

 

会場

東京都東京都世田谷区世田谷2丁目6-5
(東急世田谷線上町駅徒歩2分)
ルッカという赤い扉のレストラン

普段は素敵な大人空間のレストランです。


写真展当日は
マダムにご協力いただき
雰囲気をぐっと変える予定です。

 

空間だけでなく
お料理も美味しくて
贅沢がぎゅっと詰まった空間です。

写真展とともに、お店の空気やお料理も、
楽しみにいらしてください。

 

お申し込み

お料理をご用意しますので、
おいでくださる方は
事前にお申し込みいただけると助かります。

お申し込みフォーム:https://ws.formzu.net/fgen/S17434134/

 

直前にならないとわからない!
という方は、その旨お申し込みフォームにご記入いただければ大丈夫です。

 

<写真の撮られ方(全3回)>

■日時:
第1回 2017年6月16日(金)13:30〜15:30
第2回 2017年6月30日(金)13:30〜15:30
第3回 2017年7月19日(水)13:30〜15:30

■場所:渋谷区文化総合センター大和田 区民学習室 学習室4
(東京都渋谷区桜丘町23-21)

■参加費:24,000円

■定員:10名

■お申し込み:https://ws.formzu.net/fgen/S19040366/

 

 

写真撮影のご案内

素顔の自分を好きになるプロフィール写真撮影
家族写真撮影
※その他にも、商品、お料理、遺影の撮影も承っております。

Translate »